服着て会うのが恥ずかしい!? 成田凌とTOKIO松岡の「週4ガッツリ」サウナ
拡大する(全1枚)

 俳優の成田凌が6月8日、TOKIOの3人がMCを務める「TOKIOカケル」(フジテレビ系)にゲスト出演。“とある場所”でTOKIOの松岡昌宏と週4で会っていることを告白した。

 番組では成田の「仕事がある日のルーティン」をテーマにトークを展開。朝6時前からサウナに行くという成田は、「仕事前にむくみをとる。身も心もスッキリしてっていう時間が1時間半ぐらいは欲しいな」と語った。松岡もサウナ好きであることと今年1月期のドラマ「逃亡医F」(日本テレビ系)で成田と共演していることから、国分太一が「これもう松岡さんに出会ってからですか?」と質問すると、成田は「出会う前から。もともとサウナが好きで」と回答。

 さらに成田が「本当に驚くことに、共演させていただくようになってからサウナでほぼ毎日会うようになるっていう」と明かすと、松岡も「週4ぐらいで会った」と同意。共演する前は一度も会ったことはなく、成田も「同じサウナには行ってるんですけど(なかった)」語った。成田はさらに「(サウナで会うのは)時間帯が合うようになったからと思いきや、休みの日とかも会うんですよね」と告白。松岡も「そうそう」と不思議そうな様子だった。

 ついには国分から「付き合っちゃえばいいのに」と言われると、松岡は「ホントよ。もう半端ない」と同意。成田も「現場で服着て会うほうが恥ずかしい」と発言してスタジオを笑わせていた。

 ネット上では、《どこのサウナなんだ》《週4で会うってすごい確率だよねw》《いいなー私も松岡とサウナ行きたい 男だったら‥‥》などの感想の声が寄せられた。