マギーとフェフ姉さんにすがる物悲しさ…ORANGE RANGEの落ちぶれぶりがハンパない!

マギーとフェフ姉さんにすがる物悲しさ…ORANGE RANGEの落ちぶれぶりがハンパない!
       

 2004~2006年には9作連続でランキング1位を獲得するなど人気絶頂だったバンドの「ORANGE RANGE」。だがここ3年はシングルCDのリリースがなく、アルバムも2作続けてベストテン圏外とすでにオワコン化しつつある彼らがここにきて、にわかに脚光を浴びている。

 そんなORANGE RANGEが一躍注目されたのは、マギー熱愛報道だ。9月1日に「女性セブン」がスクープしたもので、お相手はボーカルのYAMATO。この報道を機に「ORANGE RANGEって、あのパクりで有名だった!?」などと驚きの声が随所から沸き起こったのである。しかもマギーだけではなく、とある素人がらみでもORANGE RANGEに注目が集まったというのだ。テレビ誌のライターが耳打ちする。

「それは通称『フェフ姉さん』と呼ばれる一般人女性です。5月30日放送のバラエティ番組月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)に滑舌が悪すぎるキャラとして初登場し、6月27日の放送で再登場。この時にカラオケでORANGE RANGEの曲を歌い、『キリキリマイ』が『しんじまえ』に聞こえるシーンが視聴者に大ウケ。そのフェフ姉さんが9月5日の放送にも出演したことで、再びORANGE RANGEが話題になっているというわけです」

 6月の放送時には、メンバーのHIROKIが「リハしてるんだけど、フェフ姉さんがよぎってキリキリマイが平常心で歌えない!」とツイート。プロミュージシャンが素人の芸に乗っかるという節操のなさを露呈していた。だが、実際には勢いのある素人に及ばないというのが現実のようだ。テレビ誌のライターが続ける。

「そのHIROKIは6年前からツイッターをやっていて、現在のフォロワー数は6万人弱。対するフェフ姉さんは知名度向上に伴って今やフォロワーが10万人を突破しています。マギーに至っては74万人以上ですから、勢いや人気の違いをまざまざと見せつけられた形ですね」

 そんなORANGE RANGEは9月10日から47都道府県ツアーをスタートし、ラストは来年2月の日本武道館公演だ。どれくらい埋まるかは不明な状況だが、ここはぜひフェフ姉さんを丁重にご招待すべきではないだろうか。

(金田麻有)

あわせて読みたい

アサジョの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年9月7日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。