鈍感なうえに無粋!?濱田岳が松坂桃李の“KYぶり”を大暴露

鈍感なうえに無粋!?濱田岳が松坂桃李の“KYぶり”を大暴露

 1月22日放送の「誰だって波瀾爆笑」(日本テレビ系)で、濱田岳松坂桃李のKYぶりを語った。

 同日スタートした連続ドラマ「視覚探偵 日暮旅人」で、主演の松坂が1988年生まれの同級生だと聞いた濱田は、お互い友達が少ないこともあり、「友達になれたらいいな」と積極的にアプローチ。だが、仕事終わりの至福の時間を聞かれた松坂の答えを聞いて、首をひねってしまった。というのも、松坂は「コンビニに寄って缶ビールか酒を買って帰り、自宅でプラモデルを作る時」と即答したのだ。これに濱田は「友達欲しくないのかな?」と思ったという。

 話をするうち、趣味がまったく合わないことも判明。濱田はゴルフやサーフィン好きなアウトドア派。湘南ボーイの松坂はおこもり好きなインドア派だった。松坂は「穴にボール入れるのって何が楽しいの?」とゴルフについて真顔で聞いてきたため、あまりのデリカシーのなさに「やっぱり友達になる気ないのかな?」と思ったという。

 その後、濱田が松坂を「鈍感なうえに無粋」と認めざるを得ない事件が勃発した。それは、ドラマ出演している子役への対応だった。撮影終了を寂しがった女の子が「みんなとお別れしたくない」と本番前からめそめそしていたのを見て、濱田らは「別れたくないんだ」と嬉しさすら感じていた。ところが松坂は「えっ、終わるの悲しいの?」と質問。傷口に塩を塗るような物言いに、濱田は「バッカじゃないの」と感じたという。その日の撮影終了後、松坂はその子に向かってまたも「撮影終わってどうだった?」と聞き、涙をこらえていた子を号泣させてしまった。濱田は松坂を「乙女心の分からない無粋な男」と認定したそうだ。

 芸能ライターが言う。

「松坂は相手の気持ちを推し量ることのできないKY人間。他人に気を使うのが苦手なあまり、ひとりカラオケやひとり焼肉など、単独行動が多い。熱愛された綾瀬はるかとの関係が自然消滅したのは、KYすぎて愛想を尽かされたのかも」

 今では濱田と松坂は名前で呼び合う仲になったというが‥‥。

(塩勢知央)

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 濱田岳 CM
  2. 濱田岳 ドラマ
  3. 濱田岳 映画
アサジョの記事をもっと見る 2017年1月27日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「濱田岳 + 映画」のおすすめ記事

「濱田岳 + 映画」のおすすめ記事をもっと見る

「濱田岳 + ドラマ」のおすすめ記事

「濱田岳 + ドラマ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「村上淳」のニュース

次に読みたい関連記事「村上淳」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。