3問中1問正解も…広瀬すずが披露した「ガチ英語力」に視聴者ドン引き
拡大する(全1枚)

 3月27日放送の「ネプリーグSP」(フジテレビ系)に出演した広瀬すず。広瀬が同番組に出演するのはこれで2度目。前回出演した昨年9月5日放送回では、「朝食」「虫」「警察」といった簡単な英単語も回答できず、共演していたタレントの小島瑠璃子から「バカだったね~」といじられ話題となった。そのため今回は問題を読み上げるナレーターから「前回は緊張して大変でしたね。ちなみに警察は?」と振られるシーンがあり、広瀬は「ポリス」と苦笑まじりに回答してみせた。しかし、今回もなかなかの苦戦。

「『動物園』を正解できず、「『私を見て』の穴埋め問題ができず、かろうじて『会う』の英語で正解。3問中1問正解という成績でした。しかし、バラエティ番組を盛り上げるためでなく、本気で問題に臨んでいることがバレてしまったようです。その証拠にネット上は『ガチ英語力だったんだ』とざわついています。また、1問正解したために『おバカをウリにしなかったことがバカ』『せっかくのバカという強烈な個性を捨てるとは』など嫌味に取れるコメントも少なくありません。1問正解したことで番組が盛り下がったととらえた視聴者もいるようです」(テレビ誌ライター)

 バラエティ番組に出演するたびに話題となる広瀬は、今後も要チェックだ。

関連記事:芸能界「共演NG」最新リスト!(2)小島瑠璃子が広瀬すずを「バカ呼ばわり」 http://asajo.jp/excerpt/25124