カズレーザーが今でも格安「事故物件」に住んでいるワケ

カズレーザーが今でも格安「事故物件」に住んでいるワケ

 事件や事故などによって前入居者が亡くなった部屋を“事故物件”という。次の入居者にはその事実が告げられるため、避ける人も少なくない。だが、格安の家賃を理由にあえて住む怖いもの知らずもいる。大人気のメイプル超合金・カズレーザーもその1人だ。

「彼が住んでいるのは、新宿駅から徒歩15分という立地で、風呂トイレ付きの1K。なかなかの好条件ですが家賃はなんと3万7000円。前に入居していた男性が亡くなっていることを知らされており、内見したときは、畳に“痕”が残っていたそうです。でも、畳の取り替えには5000円かかるため、組み換えて、その上に家具を置いて、見えないようにして住んでいるそうです」(ウェブマガジン編集長)

 カズレーザーほど売れていれば、高級マンションに引っ越せそうなもの。住み続けるのは、それ自体がネタなのかもしれない。

 一方で貧乏ゆえ、低家賃の物件に住まざるを得ないローカル芸人もいる。松竹芸能のピン芸人・松原タニシだ。先のウェブマガジン編集長が続ける。

「彼は事故物件に住んで、心霊現象が起こればギャラが発生するという企画でこの生活をスタートさせました。以降、3年で3軒に住み、今はそれが仕事になっています。かつて、息子が母親を殴打して、浴槽に沈めて殺した事件が起こった部屋に住んだときは、2DKで家賃2万6000円。後輩と同居していたんですが、松原は死んだ母親の部屋に寝泊まりしていました。畳をめくったら血痕があったそうです。浴室は鏡があったであろう場所がセメントで塗り固められていたとか」

 現在、住んでいるのはロフト付きの美室。だが、この部屋でも、恋人とケンカした女性が首をつって自死しているそうだ。その芸人魂、エグすぎる。

(北村ともこ)

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. カズレーザー Instagram
  2. カズレーザー twitter
カズレーザーのプロフィールを見る
アサジョの記事をもっと見る 2017年5月1日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「カズレーザー + Instagram」のおすすめ記事

「カズレーザー + Instagram」のおすすめ記事をもっと見る

「カズレーザー + twitter」のおすすめ記事

「カズレーザー + twitter」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「平野ノラ」のニュース

次に読みたい関連記事「平野ノラ」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら