「クイズの女王」宮崎美子がバッシングされる意外な理由

「クイズの女王」宮崎美子がバッシングされる意外な理由

 宮崎美子のイメージといえば、やはり“クイズの女王”。

「熊本大学法学部の出身で、中高時から成績優秀。伝説のクイズ番組『クイズダービー』でレギュラー解答者を務め、それ以後も『タイムショック』『Qさま!!』『熱血!平成教育学院』など王道のクイズ番組で女王として君臨してきました。あまりに正解率が高いため干されたこともある、というすらあります」(放送作家

 才媛の名をほしいままにしているが、その一方で、ある部分が鼻につくという批判もあるという。

「クイズに答える時、いかにも自信なさげに『わかんな~い』と、ぶりっこしながら正解してしまう様子を見て、“あざとい”“うざい”という声がネット上に上がっています。自信のなさをアピールすることで、好感度を上げようとするのはわかりますが、女性視聴者には受けが悪いですね」(番組関係者)

 アラカンなのに“ぶりっこ”。そこが気に入らないというわけだが、宮崎美子のデビュー当時を知らない視聴者が増えているのも、批判される原因の一つだという意見も。

「『週刊朝日』の表紙を飾った女子大生時代や、“いまのキミはピカピカに光って~♪”の音楽と共に洋服を脱ぎ捨て、水着姿になるミノルタのテレビCMを知らない世代がクイズ番組の視聴者に増えています。あの頃のアイドル顔負けの人気を知っていたら、ここまでクレームが来ることもなかったのでは」(前出・放送作家)

 クイズ番組だけでなく、女優としての輝きを、ぜひもう一度、取り戻してもらいたいものである。

あわせて読みたい

宮崎美子のプロフィールを見る
アサジョの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「「クイズの女王」宮崎美子がバッシングされる意外な理由」の みんなの反応 2
  • 匿名さん 通報

    頭が良いのだから、みんなが不快にならないようにすることに頭を使ってください。

    0
  • きざやみ 通報

    何を生業にしているの?クイズ?いい歳こいて可愛いくない

    0
この記事にコメントする

「宮崎美子 + 結婚」のおすすめ記事

「宮崎美子 + 結婚」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「麻生久美子」のニュース

次に読みたい関連記事「麻生久美子」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「寺島しのぶ」のニュース

次に読みたい関連記事「寺島しのぶ」のニュースをもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年6月14日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 宮崎美子 結婚

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。