おにぎりはラップより「アルミホイルで包むほうがおいしい」説の真偽

おにぎりはラップより「アルミホイルで包むほうがおいしい」説の真偽

タレントの山川恵里佳さんが、100円均一で買ったという、水玉模様のアルミホイルで包んだおにぎりをブログでアップしていました。これを聞いて、あれっ?と思った人はいませんか。

おにぎりといえば、昔は手を水で濡らし、塩をつけて握っていました。最近では食品用のラップで握るのが一般的で、そのままラップで包みますよね。これが山川さんのおにぎりの違和感です。ところが、山川さんのように「おにぎりはラップで包むより、アルミホイルで包んだほうがおいしい」という説があるそうなんです。この説、知っていましたか? テレビの情報番組で実験していたことがあるので、見たことのある人もいるのでは。

その根拠は、ラップでおにぎりを包むと、密封されるので水分が閉じこもってベチャっとしがちですが、アルミホイルで包むと、ふんわり感が持続するからなのだそうです。もちろん、長時間の保存ではどちらも味は落ちていきますが、包んでから4~5時間後の状態では、「アルミホイルで包んだほうがおいしい」と思う人が多いのだとか。

アルミホイルは、一度丸めてくしゃくしゃにして広げてから包むと、米粒のくっつき防止にもなります。最近は、かわいい柄のアルミホイルが増えたし、通気性はラップよりいいので、暑い夏のお弁当にもおすすめですよ。

あわせて読みたい

アサジョの記事をもっと見る 2017年8月1日の女性コラム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら