長澤まさみ「コンフィデンスマンJP」を最終回から観直すべき理由

長澤まさみ「コンフィデンスマンJP」を最終回から観直すべき理由

 すでに映画化が決定している長澤まさみ主演ドラマ「コンフィデンスマンJP」(フジテレビ系)の最終回が6月11日に放送され、平均視聴率は9.2%だった。

 この日の物語は、コンフィデンスマンとして億単位の金を稼いだダー子(長澤)とリチャード(小日向文世)に、足抜けするとボクちゃん(東出昌大)が宣言して去る。その1年後、ボクちゃんは、運送会社でまじめに働いていた。そこに、ダー子とリチャードにだまされたと思われる鉢巻秀男(佐藤隆太)が現れる。義憤に駆られたボクちゃんは、鉢巻を連れてダー子が住むホテルへとやって来るのだが、それは鉢巻の復讐計画だった。3人は拘禁され、命を狙われる。

 この展開に視聴者はハラハラドキドキ。番組感想欄には「予想外の展開で面白かった!」「ずっとどこで裏切ってくれるのかワクワクしながら見てたけど。そうきたか! やっぱ面白い。映画楽しみ」「大満足のラストだった!」など好評で、映画への期待も高まったようだ。

「最終回が、まさかの“第0話”だったというオチ。第1話の『ゴッドファーザー編』で、ダー子たちが30億円もの資金をどう手にしていたかのカラクリも明かされ、ハラハラさせられながらも、スッキリとした終わり方でした。視聴率はそれほど高くはありませんでしたが、この流れで行けば、映画も期待できますね」(テレビ誌ライター)

 ドラマを時系列に並べ替えて見直すと、このドラマの仕掛けの妙を楽しめそうだ。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 長澤まさみ CM
  2. 長澤まさみ Instagram
  3. 長澤まさみ キングダム
長澤まさみのプロフィールを見る
アサジョの記事をもっと見る 2018年6月12日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「長澤まさみ + 映画」のおすすめ記事

「長澤まさみ + 映画」のおすすめ記事をもっと見る

「長澤まさみ + CM」のおすすめ記事

「長澤まさみ + CM」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「広瀬すず」のニュース

次に読みたい関連記事「広瀬すず」のニュースをもっと見る

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。