こんなときはどうする?電話応対の素朴な疑問

こんなときはどうする?電話応対の素朴な疑問

 みなさんは普段、仕事で電話応対をどのように行っていますか? 電話応対における素朴な疑問を集めてみました。

●時間がない!でも電話が…どうすれば?

 いますぐ外に出なければならないのに、他の社員が不在で自分が電話に出なければならない…なんてことありますよね。そんなとき、電話応対・テレアポ・電話営業コンサルタントの北原千園実さんの著書「電話応対のルールとマナー(ビジネスいらすとれいてっど)」(日本実業出版社刊)によると、「あいにくただいま外出する予定です」と伝え、「後程折り返しお電話させていただいてもよろしいでしょうか」と、折り返しの旨を伝えて電話を切るのがいいのだそう。こんなときは無理に対応しがちですが、焦ったままでは間違いやトラブルが起きることもありますので、いさぎよく「折り返し」するほうがよさそうですね。

●営業の電話がかかってきたらどうすれば?

 時々、営業の電話を取ることってありますよね。そんなとき、研修講師の大嶋利佳さんと神宮律子さんの共著「電話応対のマナー:そのまま使える会話例&言い換えフレーズ例」(秀和システム刊)によると、まずは用件を聞いて、一方的なセールスなのかそうではないのかを判断し、すでに取引があるかどうかを聞くというのが正しい対応だそう。「今、忙しいので」のようなごまかす対応や、「それなら結構です」のようにOKと間違われるような対応は、避けることが肝心なんだそうですよ。

あわせて読みたい

アサジョの記事をもっと見る 2018年6月25日の女性コラム記事
「こんなときはどうする?電話応対の素朴な疑問」の みんなの反応 2
  • 匿名さん 通報

    あるよねー、会社で忙しく仕事をしてるのに相手構わずかけてくる無茶苦茶な営業電話、、、しかも断ると何度も無言電話までかけてくる。

    0
  • 匿名さん 通報

    背景音がザワザワしてる営業電話の殆どはろくでもないから即断するべし。

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。