やっぱ斉藤の一人勝ち!?近藤千尋が夫・ジャンポケ太田の“給料”を嘆き!
拡大する(全1枚)

 一家の大黒柱として頑張ってほしいところだが…。

 モデルの近藤千尋が11日に放送されたバラエティ番組「ダウンタウンDX」(日本テレビ系)に出演。夫であるジャングルポケット太田博久との給料格差を明かし、共演者たちを驚かせた。

 近藤は同番組で「夫が私の収入をアテにしてきている」という悩みを告白。なんでも、太田夫婦では給料明細を見せ合うのが決まりとなっており、結婚当初は妻の給料が高いと太田は「俺、もっと頑張るから」と話していたというが、最近では「よっしゃ! これで今月安パイ!!」と言ってきたとのこと。そのため、近藤は「男としてのプライドだったりとか、『俺がもっと頑張るね』っていう最初の気持ちをもうちょっと思い出してほしい」と訴えた。

 さらに近藤は「先月は3倍くらい私の方が給料多かった」と説明。ただ、近藤と仲が良く、この日共演した菊地亜美が「テレビでは言えないけど本当は7倍なの」と近藤が話していたと暴露しており、収入格差は3倍どころではないことが明らかになった。

 そのためネット上では「近藤いくら稼いでるんだよ」「太田どんだけ給料安いんだよ」「やっぱ、ジャンポケは斉藤だけ稼いでるのか」などといった声が上がっている。

「ギャラの9割が事務所の取り分とも言われる吉本興業所属ということもありますが、さすがに7倍差にも給料が開いてしまうと、太田が諦めムードになってしまうのも仕方ないでしょう。また、ジャングルポケットだとやはり3人の中でキャラが濃い斉藤慎二にピンの仕事が集中しているのが現状。給料をきっちり三分割しているわけでもなさそうなので、太田とおたけの給料が極端に少ない月もあるのでは。16年に放送されたバラエティ番組ではサバンナの八木真澄も、相方の高橋茂雄と4倍近く給料格差があることを明かしていました」(エンタメ誌ライター)

 いくら頑張っても給料が逆転することは難しいだろうが、太田にはなんとか男の意地を見せてほしいところだ。

(田中康)