「舞台挨拶でウソ」池松壮亮が見せた“闇”

「舞台挨拶でウソ」池松壮亮が見せた“闇”

 俳優が映画、ドラマの“宣伝”で情報番組やバラエティなどに出演することは多いが、池松壮亮が11月25日放送の「ボクらの時代」(フジテレビ系)で、その番宣についてのグチを赤裸々に語り話題を呼んでいる。

 この日の「ボクらの時代」は池松と蒼井優太賀の3人の対談だったのだが、SNSについての話題になると池松は「ない方が絶対にいい」と断言。理由を「自分の言葉を使わなくていいから俳優やってる」とし、さらには舞台挨拶でも「なんか嘘つきたくなる」と胸中を語ったのだった。

「実際に舞台挨拶で“嘘”をついたこともあるそうで、『どうせ俺つまんないし』と、闇の部分まで見せていましたが、これにネット上では《そのままでいい》《本業がしっかりしてるから大丈夫》といった、同情する声が殺到しました。しかし、確かにドラマでも映画でも、PRに駆り出されることを嫌がる俳優は多いのですが、発生するギャラにはPR代も含まれる。ましてや、池松のような手はワガママは許されない。面倒でしょうが、自分が出演した作品を売りたければ少々おバカになるしかありません」(映画制作関係者)

 文句は大御所になってから言うしかなさそうだ。

(鈴木十朗)

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 池松壮亮 ドラマ
  2. 池松壮亮 映画
アサジョの記事をもっと見る 2018年11月29日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「池松壮亮 + ドラマ」のおすすめ記事

「池松壮亮 + ドラマ」のおすすめ記事をもっと見る

「池松壮亮 + 映画」のおすすめ記事

「池松壮亮 + 映画」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「中村倫也」のニュース

次に読みたい関連記事「中村倫也」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。