レギュラーゼロの江角マキコ、再ブレイクするには意地悪姑役しかない!?

レギュラーゼロの江角マキコ、再ブレイクするには意地悪姑役しかない!?

 江角マキコが芸能界から消えようとしている。レギュラーを務めていた「バイキング」(フジテレビ系)、「ぐるぐるナインティナイン」(日本テレビ系)のコーナー企画「ゴチになります!」から降板。残るは司会を務める「私の何がイケないの?」(TBS系)だが、こちらも4月の改編を前に終了する方向だという。

 江角のつまずきは、2003年に「国民年金保険料納付キャンペーン」の広報イメージキャラクターとして起用されたことから始まった。しかし翌年、江角自身17年間に及ぶ国民年金保険料の未納が明らかとなりイメージダウン。シャンプーや頭痛薬のCMまで失う形となった。

 その後は、子育てに専念する時期を経て、06年にNHKドラマ「マチベン」で弁護士役を好演し女復帰を果たした。また、09年から「ゴチ──」のメンバーとなり、バラエティ番組に進出。それまでの強いイメージだけではなく、ゲームに負けて悔しがる姿や勝ってハシャグ姿など、かわいらしい一面も見せ好評を得ていた。

 しかし、14年に長嶋一茂宅への嫌がらせが発覚。自身のブログで釈明するも、子供の同級生から猛反論を食らう結果となった。

 江角の今後はどうなるのだろうか?

「主演ドラマ『ショムニ』(フジテレビ系)で高視聴率をたたき出した江角を、脇役に使うのは難しいですね。スペシャルでなら脇もありますが、連ドラとなるとね。いっそ、稀代の悪女とかも考えられますが、49歳という年齢では難しい。女性層にアンチが多いことを逆手にとって、意地悪な姑役で再ブレイクを狙うのがいいのではないでしょうか。もしくは、藤原紀香のようにボランティアに精を出して、イメージアップを図る手もありますが、キャラ的にそういうことはいっさいしそうもないですね」(芸能ジャーナリスト)

 江角自身はどのような方法で起死回生を図るのだろうか‥‥。

(李井杏子)

当時の記事を読む

アサジョの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「レギュラー」に関する記事

「レギュラー」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「レギュラー」の記事

次に読みたい「レギュラー」の記事をもっと見る

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年1月31日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。