TOKIO松岡昌宏がメンバーから仲間外れにされる“やむを得ない”理由

TOKIO松岡昌宏がメンバーから仲間外れにされる“やむを得ない”理由

 2018年、TOKIOから山口達也が脱退して4人となった。幸いにも、5人体制のころから続けていた仕事はキャンセルなく続投。とくに東日本大震災がきっかけで始めた福島県PR事業の継続には、4人としても安堵したに違いない。

 TOKIOといえば、V6と同じくアラフォーとアラフィフ、独身とパパが混在している熟練グループ。出会いから30年弱とあって、今ではプライベートを共にすることはほとんどない。しかし、「TOKIOカケル」(フジテレビ系)、「ザ!鉄腕!DASH!!」(日本テレビ系)と2本のテレビレギュラーを抱えるため、連絡は密に取っているようだ。

「ただ、松岡昌宏は仲間外れにされているんです。といっても、それはグループLINEの話。メンバーはスケジュール確認などをLINEで取りあっているんですが、松岡だけいまだにガラケー。なので、城島茂長瀬智也国分太一の3人がLINEで確認を取り、最終的に決まったことを松岡にショートメールで送信するという流れなんです」(芸能ライター)

 時代の波に取り残され、むしろ歯向かっているような松岡。音楽関係のスタッフや役者仲間からは、スマホへの買い替えを薦められているが、本人はさほど不便さを感じていない。時代遅れぐらいが、ちょうどいいようだ。

「そのうえパソコンも使わないので、周りは大変です。楽曲デモのデジタル送信ができないので、いちいちCDに焼いて、受け渡す作業が必要になる。仲間と飲みにいく約束をしても、店のデータを送信できないから、とにかく面倒くさがられる。メールより手紙を書くというあたりは、昭和の名優のようで温かみがありますが、手間はかかる。スケジュールもいまだに、マネージャーさんの手書きだそうです」(前出・芸能ライター)

 センベロ愛好家でもあり、仕事で地方に出る際は必ず前乗りして、その土地の居酒屋で酒をたしなむ。松岡流のオヤジ的ナイトライフだ。貴重なアナログ人間。平成が終わる今こそ、貫いてほしいものである。

(北村ともこ)

あわせて読みたい

気になるキーワード

アサジョの記事をもっと見る 2019年1月13日の芸能総合記事
「TOKIO松岡昌宏がメンバーから仲間外れにされる“やむを得ない”理由」の みんなの反応 14
  • 匿名さん 通報

    LINEもフェイスブックも必要ない。

    22
  • 匿名さん 通報

    わたしはスマホですがLINEは使いません。タダより高いものはないのでww

    10
  • 匿名さん 通報

    これで仲間外れとかいうのは小学生レベルだと思うのですが・・・。

    9
  • 匿名さん 通報

    最後まで読んだら松岡くんかっこいい。ガラケーでいいじゃん?

    9
  • 匿名さん 通報

    事務所や関係各所の方々、彼がガラケーを持っているだけでもありがたいと思ってください。時代という言葉にあぐらをかいて、まっとうな仕事をしていないのは、あなたたちなんですよ。

    8
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「KAT-TUN」のニュース

次に読みたい関連記事「KAT-TUN」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「KinKi Kids」のニュース

次に読みたい関連記事「KinKi Kids」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「SMAP」のニュース

次に読みたい関連記事「SMAP」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。