KinKi Kidsの堂本光一と京本政樹をつなぐ“数奇な縁”とは?

KinKi Kidsの堂本光一と京本政樹をつなぐ“数奇な縁”とは?
       

 俳優・京本政樹が出演した映画「翔んで埼玉」が、公開初週の週末(2月23日~24日)だけで興行収入2億5900万円を突破し、動員ランキングの初登場1位を記録した。興行収入は15億円を突破。動員数は118万人を超える大ヒットとなっている。作中で京本は、山の手の上流階級民のオーラを感じさせる「埼玉デューク」を熱演している。

 すでに還暦超えの京本だが、幼いころからジャニーズ事務所に縁が深いことで知られる。ひとり息子は、ジャニーズJr.内人気ユニット・SixTONES京本大我。SixTONESは現在、単独コンサートのチケットが手に入らないほどの人気で、オリジナルソング「JAPONICA STYLE」は、元タッキー&翼・滝沢秀明がミュージックビデオを初プロデュースしたことでも注目を浴びた。

 俳優経験も豊富な大我は、ソロの仕事も絶好調。3月7日には、単独主演ミュージカル「HARUTO」が幕を開けた。続く3月29日には、東西ジャニーズJr.による主演映画「映画 少年たち」が公開される。

「大我は、小学6年生のときにハワイで撮った1枚のスナップ写真がジャニー喜多川社長の目にとまってスカウトされたラッキーボーイ。それほど、顔が整っていたのです。父の政樹も、大我と同じ年齢のころにジャニーさんから事務所入りを何度も薦められていますが、断っています。もし入所していれば、元男闘呼組岡本健一とHey!Say!JUMP・岡本圭人に続く、2世代ジャニーズとなっていました」(アイドル誌ライター)


当時の記事を読む

堂本光一のプロフィールを見る
アサジョの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「堂本光一」に関する記事

「堂本光一」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「堂本光一」の記事

次に読みたい「堂本光一」の記事をもっと見る

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年3月18日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 堂本光一 twitter
  2. 堂本光一 ラジオ
  3. 堂本光一 井上芳雄

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。