GACKTがバイクにまたがってみたら…急浮上した“短足疑惑”の行方

GACKTがバイクにまたがってみたら…急浮上した“短足疑惑”の行方
拡大する(全1枚)

 GACKTの足が短いのではないかという疑惑が持ち上がっている。

 きっかけは自身のインスタグラムで4月6日に公開した1枚の写真。それは映画「翔んで埼玉」の撮影の時に撮ったもので、GACKTがバイクにまたがっているショットだ。見ると足がかかとまで完全についていて、とても短足には見えない。だが、これにはカラクリがあると噂されている。

「写真はGACKTの右側から撮っているので、右足はよく見えます。その右足は確かにかかとまで地面についています。ところが、左足はよく見えない。どうも足を浮かせているようなんです。つまり、腰の位置を少し右にずらし、右足の足付きをよくしているのではないのかと。浮いた左足は見えないように、足を長く見せるための工夫をしているのではないかというわけです」(芸能ライター)

 GACKTにはこれまでにも何度か短足疑惑が浮上している。2017年秋にパーティドレスブランドの発表会に出席した時は、「いっしょに並んだ女性モデルよりも足が短い」として話題になった。

 また、この写真のコメントが「撮影で久しぶりにバイクに乗ったが、やっぱり馬の方が良い」ということも疑惑に拍車をかけた。バイクは地面に足をつかないといけないが、馬は乗ってしまえば足をつく必要はない。短足がバレるバイクを嫌がったという意味なのではないかというワケだ。

 いっぽうでGACKTの足は短くないという意見もある。

「GACKTさんが乗っているのはオフロード用のバイクです。オフロード用バイクは荒れた地面を走るため、他のバイクよりも最低地上高が高くなります。当然、シート高も上がるわけです。これだけ足がつけば短いとは言えないと思いますよ」(バイク誌ライター)


編集部おすすめ

当時の記事を読む

アサジョの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク