原田知世、新ドラマ「あなたの番です」の番宣失敗で漂う“爆死”の予兆!?

原田知世、新ドラマ「あなたの番です」の番宣失敗で漂う“爆死”の予兆!?

 4月12日に放送された朝の情報番組「スッキリ」(日本テレビ系)に、女優の原田知世と、俳優の田中圭がゲスト出演。14日から放送される新ドラマ「あなたの番です」(同局)の告知をした。

「大好評だった『3年A組-今から皆さんは、人質です-』の後番組になりますが、日本テレビとしては海外市場も狙っている肝入りのドラマです。2クール連続、半年に渡って放送され、キャッチコピーも『毎週、死にます』と煽りに煽った原田と田中のW主演。マンションに引っ越してきた新婚夫婦が“交換殺人ゲーム”に巻き込まれるミステリーです」(テレビ誌ライター)

 エンタメ情報を取り扱うコーナーのゲストとして登場した2人は、MCの加藤浩次とサブMCの近藤春菜と共に、定番のロングセラーおもちゃの「黒ひげ危機一発」に挑む。これは、樽にナイフを差し込み、次の人にナイフを渡すたびに「あなたの番です」とドラマタイトルを発することで、しつこいくらいの宣伝効果を狙ったゲームだったが…。

「ゲストの原田が、ひと刺し目でいきなり当たり。黒ひげが飛び出してしまったのです。番組を見ていた視聴者もツイッター上で『黒ひげ危機一髪を1発で決めるとかすげぇ!』『黒ひげでスタンディングオベーションが起こるww』と大騒ぎ。救済措置として2回目も敢行したのですが、このときは原田の2度目の番でまたもや当たりでゲーム終了。これには『黒ひげ危機一髪て黒ひげを出した人が勝ちなんだよね、ホントはだから知世さんめっちゃすごいんだよー』『そして黒ひげが飛び出す度に圭さんぴょんぴょんしちゃうの、可愛すぎか』『スッキリの黒ひげゲームが神回過ぎる(笑)』と大反響。残念ながら、ドラマのタイトルを連呼することは出来ませんでしたが、番宣としてはインパクトを残すことが出来たのかもしれません」(前出・テレビ誌ライター)

 前クールで最終回視聴率15.4%を記録した「3年A組」は、菅田将暉が担任を務める高校を舞台に、SNSが抱える“言葉の暴力”の問題に切り込んだメッセージ性の強い作品だった。今回も冗談で口にしてしまう「あいつ死ねばいいのに」という言葉が現実になってしまったら…という人の“心の闇”を描いた作品となっているだけに、話題を呼べば“バズる”可能性は十分。今回の原田の“つまづき”が、現実のものとならないことを祈りたい。

あわせて読みたい

気になるキーワード

アサジョの記事をもっと見る 2019年4月12日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「安藤サクラ」のニュース

次に読みたい関連記事「安藤サクラ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「神田沙也加」のニュース

次に読みたい関連記事「神田沙也加」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「松本穂香」のニュース

次に読みたい関連記事「松本穂香」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。