木村拓哉、ジャニーズ入所前の意外な“メディアデビュー”は4歳当時!

木村拓哉、ジャニーズ入所前の意外な“メディアデビュー”は4歳当時!

 モデルのKoki,がパリで開催された世界的ブランド「シャネル」の「2019/20年 クルーズ コレクション」でランウェイデビューしたことが、良くも悪くも話題だ。デビューは何かと注目を集めるもの。父・木村拓哉の場合はどうだったのだろうか。

 木村はジャニーズ歴32年の大ベテラン。中学3年生だった87年、誕生日の2日後の11月15日に、ジャニーズ事務所の門を叩いた。偶然にも、のちにSMAPのメンバーとなる稲垣吾郎香取慎吾もこの日の入所。ちなみに、草なぎ剛はその半年前に、中居正広はさらにその半年前(86年)に入所している。

 森且行も含めたスタートメンバーの6人は、芸能経験がないままジャニーズアイドルになった。しかし、木村はその時点ですでに“メディアデビュー”していたという。どんな裏事情があったのか。当時をよく知るアイドル誌のライターはこう解説する

「木村は小さいころ、たい焼きが大好きでした。おばあちゃんからもらったおこづかいで買うのは、決まってたい焼き。ある日、いつも行くたい焼き屋さんに新聞記者が取材で来ていて、木村が“毎日買いに来る少年”として撮影されたのです。後日、店頭のお母さんからたい焼きを受け取る楽しそうな少年として、写真と記事が大きく載ったんです」

 当時の木村は4歳。サンケイ新聞(現・産経新聞)の昭和51年2月13日号に掲載されている。

 大人になって舌が肥えた今も、たい焼きは相変わらず好物。特に、裏ごしされたさつまいもが詰まった「鳴門鯛焼本舗のたい焼き」がお気に入り。かつてラジオ番組で話したため、それを知っている映像関係者は木村の撮影現場に、こっそり差し入れている。


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 木村拓哉 SMAP
  2. 木村拓哉 ジャニーズ
  3. 木村拓哉 ドラマ
アサジョの記事をもっと見る 2019年5月15日の芸能総合記事
「木村拓哉、ジャニーズ入所前の意外な“メディアデビュー”は4歳当時!」の みんなの反応 1
  • ニャニャー 通報

    私も小学4年の頃だったかな、およげたいやきくんという曲を聴いていた♡それはそれで懐かしいし、今や「だんご3兄弟」を聴く機会が多くなったけど、たい焼きそのものは今でも売られているもんね☆彡

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「木村拓哉 + SMAP」のおすすめ記事

「木村拓哉 + SMAP」のおすすめ記事をもっと見る

「木村拓哉 + ドラマ」のおすすめ記事

「木村拓哉 + ドラマ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「中居正広」のニュース

次に読みたい関連記事「中居正広」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。