ドラマ「集団左遷」が崖っぷち!福山雅治を救えるのは“天下の顔芸俳優”か?

ドラマ「集団左遷」が崖っぷち!福山雅治を救えるのは“天下の顔芸俳優”か?

 人気俳優でアーティスト福山雅治主演のドラマ「集団左遷!!」(TBS系)の第5話が5月19日に放送され、平均視聴率が9.0%だったことが明らかになり衝撃が走っている。

「このドラマは初回視聴率こそ、13.8%と好発進を見せましたが、第2回8.9%、第3回10.1%、第4話9.2%、そして第5話が9.0%とGWが明けても視聴率が上がらず、このままでは平均視聴率二桁割れも見えてきてしまいました。日曜劇場は『半沢直樹』『下町ロケット』など企業ものでは常に高視聴率をマーク。もし惨敗となれば、やはり主演する福山の責任問題になりかねません。もしかしたらゴールデン枠のドラマで、今後主役を演じる機会を失う可能性もあり得ます」(スポーツ紙記者)

 ドラマ「集団左遷!!」は、銀行員・片岡洋(福山)が50歳を前に支店長への昇任人事を受けるも『廃店が決まっているので頑張らなくていい』と言われ、組織の不条理に立ち向かってゆく熱血サラリーマンもの。福山自身も今年50歳を迎え、並々ならない決意で演じているようだが評判は芳しくない。

「やたらテンションが高く、何かと言うと『がんばれ!!』を口にする熱い役どころに違和感を覚える視聴者も多いようです。それに“顔芸”も福山には似合わない。さらに今期、女優・吉高由里子が演じるドラマ『わたし、定時で帰ります。』(TBS系)では“働き方改革”をテーマに定時で帰るキャリアウーマンが主人公を務めているのに、一方で“がんばれ”を連呼するドラマがあるのも、同じTBSとしてしっくりこないという意見もあります」(女性誌記者)


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 福山雅治 Instagram
  2. 福山雅治 ラジオ
  3. 福山雅治 主題歌
アサジョの記事をもっと見る 2019年5月22日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「福山雅治 + 吹石一恵」のおすすめ記事

「福山雅治 + 吹石一恵」のおすすめ記事をもっと見る

「福山雅治 + 主題歌」のおすすめ記事

「福山雅治 + 主題歌」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「向井理」のニュース

次に読みたい関連記事「向井理」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。