「いだてん」に米津玄師と紅白で共演した“菅原小春”の登場でネット騒然!?

「いだてん」に米津玄師と紅白で共演した“菅原小春”の登場でネット騒然!?

 6月9日にNHK大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺~」の第22話が放送され、平均視聴率6.7%と急落。心配する声が上がる一方で、日本人女性初のオリンピック選手となる人見絹枝役を演じたダンサー菅原小春に対して「あー、いだてんの人見絹枝さんは、紅白の米津玄師『LEMON』で踊ってた人か!」といった驚きのコメントが数多く躍っている。

「この回は女子スポーツの始まりと偏見との闘いが描かれた“女子アスリートの回”。主人公・金栗四三(中村勘九郎)が赴任した東京府立第二高等女学校で、スポーツに目覚めた生徒たちがテニスで頭角を現し、岡山遠征した際に出会ったのが日本人選手で初めてアムステルダムオリンピックに出場して、800メートルで銀メダルを獲得した女子アスリートの先駆者でもある人見絹枝。周囲から背の高さを“男みたいだ”と笑われ、女子離れした体格にコンプレックスを募らせる姿を菅原が熱演しています」(テレビ誌ライター)

 実は菅原自身も身長170センチ。日本人離れしたプロポーション、身体能力を誇り、高校卒業後にロスへダンス留学。世界へ飛び出し、国際的なダンサー&振付師として活躍している。

「今をときめく、三浦大知やEXILEとミュージックビデオで共演。去年放送されたNHK紅白歌合戦で米津玄師とのコラボパフォーマンスには、驚きの声が上がりました。今回のオファーに対して『人見さんと通じるものがある』と語り、自身と境遇が似ていることからシンパシーを感じているようです」(前出・テレビ誌ライター)


あわせて読みたい

気になるキーワード

アサジョの記事をもっと見る 2019年6月16日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「朝ドラ」のニュース

次に読みたい関連記事「朝ドラ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ミヤネ屋」のニュース

次に読みたい関連記事「ミヤネ屋」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「あまちゃん」のニュース

次に読みたい関連記事「あまちゃん」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。