指数は70%!?松田翔太、すっかり板についた“アブノーマルな役どころ”

指数は70%!?松田翔太、すっかり板についた“アブノーマルな役どころ”

 7月19日公開予定の映画「東京喰種 トーキョーグール【S】」。2017年に公開された「東京喰種 トーキョーグール」の続編であるこの作品。今回は、窪田正孝演じる主人公・カネキが喰種であることに苦悩を抱えながらも、喰種たちが集う喫茶店「あんていく」で平穏な日々を送る。そんな中、史上最悪な“美食家”喰種の月山習と出会い、〈喰種レストラン〉に招待される…というもの。そして、ここで“史上最悪な喰種”月山習を演じるのが、俳優の松田翔太なのだ。

「月山は、ナルシストでモデルのような端正な顔立ち。喰種でありながら人の匂いを残すカネキの香りにただならぬ執着を見せる…という役どころです」(映画誌デスク)

 6月11日には都内で映画のTOKYOプレミアも開催され、窪田と松田が出席。そこで松田は「恋愛映画だと思ってやっていました。カネキ君を食べたいって、一目ぼれから愛に変わるような、そんな気持ちで演技していました。最高にド変態な月山を上品に演じさせてもらいました」と、みずからの演技に自信のほどをのぞかせた。

 さらにイベントでは占い・心理テストクリエーター、脇田尚揮(合同会社ミンストレール)による出演者の「変態度診断」も実施。結果は1番変態度が高かったのが、主役の窪田90%、松田は70%というものだった。

 そんな中、松田演じる月山が“あのキャラに見える”と、ツイッターで話題になっている。そのキャラクターとは、今年の1月期に放送されたドラマ「家売るオンナの逆襲」(日本テレビ系)で演じたフリーランスの不動産・留守堂謙治である。


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 松田翔太 CM
  2. 松田翔太 Instagram
  3. 松田翔太 ドラマ
アサジョの記事をもっと見る 2019年6月17日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「松田翔太 + CM」のおすすめ記事

「松田翔太 + CM」のおすすめ記事をもっと見る

「松田翔太 + Instagram」のおすすめ記事

「松田翔太 + Instagram」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「高橋一生」のニュース

次に読みたい関連記事「高橋一生」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。