ジャニー喜多川社長が亀梨和也に与えた至極の言葉「渋谷で靴磨きしてでも…」

ジャニー喜多川社長が亀梨和也に与えた至極の言葉「渋谷で靴磨きしてでも…」

 KAT-TUN亀梨和也と女優・二階堂ふみのダブル主演作「ストロベリーナイト・サーガ」(フジテレビ系)が6月20日、最終回を迎えた。視聴率はいまいち振るわなかったが、作家・誉田哲也氏のベストセラー警察小説「姫川玲子シリーズ」のテレビドラマシリーズで、巡査部長の菊田和男を演じた亀梨の評判は悪くはなかった。主題歌で1stソロシングル「Rain」は、5月27日付の週間シングル・セールス・チャート「Billboard JAPAN Top Singles Sales」で初の首位を獲得。音楽セールスの強さを、改めて実証している。

 そんな亀梨がジャニーズJr.になったのは、およそ21年前。当時、ジャニー喜多川社長とこんなやりとりがあったという。

「10代のとき、車の雑誌を見ていた亀梨に、ジャニー社長が『YOU、熱心だね』と声をかけました。そして、『車は、若いうちにいいものに触れたほうが絶対いいよ。YOU、僕の車、乗っちゃいなよ』と、新車の高級車を貸してくれたというのです」(芸能記者)

 亀梨はサーフィンが趣味だったため、その高級車で仲間数人と海へ行った。サーフィンを終えて、海パンで砂まみれのまま愛車に乗り込み、汚れたままジャニー氏に返却した。

「ジャニーさんは当然、『YOU、最悪!』と怒り心頭。でも、すぐに態度を変えて、『YOUは海から来たね。やっぱり、亀だね!』とダジャレで返したというのです。さすがは、ジャニーさん。懐が広すぎます」(前出・芸能記者)


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. ジャニー喜多川 後継者
  2. ジャニー喜多川 東京五輪
アサジョの記事をもっと見る 2019年6月26日の芸能総合記事
「ジャニー喜多川社長が亀梨和也に与えた至極の言葉「渋谷で靴磨きしてでも…」」の みんなの反応 1
  • ニャニャー 通報

    羊母娘はジャニーが死ねば好き放題出来ると思っているだろうが、タッキーが黙っていない!ましてやバーニングプロから周防をジャニーズの盾にして、マネージャーの座に!今度は「トップに執着するならアホ」。

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「ジャニー喜多川 + 後継者」のおすすめ記事

「ジャニー喜多川 + 後継者」のおすすめ記事をもっと見る

「ジャニー喜多川 + 東京五輪」のおすすめ記事

「ジャニー喜多川 + 東京五輪」のおすすめ記事をもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。