小嶺麗奈、田口淳之介への「法廷プロポーズ」に寄せられた“失笑と懸念”

小嶺麗奈、田口淳之介への「法廷プロポーズ」に寄せられた“失笑と懸念”

 法律違反の薬物所持の罪で起訴されたKAT-TUNの元メンバー・田口淳之介被告と元女優・小嶺麗奈被告の初公判が7月11日、東京地裁で開かれた。

 報道によると田口被告はスーツ姿で髪型もバッチリと決め、小嶺被告はストライプのブラウスに緑のパンツ姿、ナチュラルメークという出で立ち。

 起訴状によれば、ふたりは06年頃から交際開始。20歳の頃からパニック障害に悩まされていた小嶺被告は、悪質ファンによる嫌がらせに神経をすり減らせ、09年頃から睡眠障がいや摂食障がいを患うようになり、ストレスから逃れるため薬物に手を出すようになったという。また田口被告はその半年後、小嶺被告から使用を告白され、好奇心から使い始めたという。

 小嶺被告は田口被告について「今まで出会った人の中で一番優しい」と語り、16年にジャニーズ事務所を退所した田口被告からプロポーズを受けたが、「ファンの方のことを考え、入籍はやめました」と述懐。今後については「交際を続けていきたい。続けられるなら結婚したいと思っています」と“法廷プロポーズ”。田口被告は小嶺被告の顔をじっと見つめ、聞き入っていたという。

 そして田口被告は、自粛中の芸能活動を続ける意思を示し、「彼女は今まで、私やファンの方に気を使って、自分自身をすり減らしていたと思う。彼女に真摯に向き合えていなかった、僕自身の責任だと思う。これからはお互い法律違反の薬物だという認識を持って、注意し合いながら生きていきたい」と、ふたりで立ち直りたいと宣言した。プロポーズを受けた形となった田口被告に、小嶺被告はあふれる涙をぬぐっていたという。


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 小嶺麗奈 ドラマ
小嶺麗奈のプロフィールを見る
アサジョの記事をもっと見る 2019年7月16日の芸能総合記事
「小嶺麗奈、田口淳之介への「法廷プロポーズ」に寄せられた“失笑と懸念”」の みんなの反応 1
  • ニャニャー 通報

    なんで懲りないんだろうな・・・。

    1
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「小嶺麗奈 + ドラマ」のおすすめ記事

「小嶺麗奈 + ドラマ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「藤原紀香」のニュース

次に読みたい関連記事「藤原紀香」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「中山美穂」のニュース

次に読みたい関連記事「中山美穂」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。