皮膚科専門医に聞く!夏の「汗あれ・あせも」対策

皮膚科専門医に聞く!夏の「汗あれ・あせも」対策

 子どもも大人も気を付けたい夏の「汗あれ・あせも」。できてしまうとかゆくて、どうしても気になってしまいますよね! そうなる前に早めのケアが肝心です。そこで、皮膚科専門医の吉木伸子さんに、汗あれ・あせも対策をうかがいました。

 吉木さんによると、「汗あれ」とは、乾燥や間違ったスキンケアによって皮膚が傷んだところに、自分の汗が刺激になってかゆみが生じるものだそう。そのため、普段からのスキンケアを見直し、角質層を傷めないように保湿、健康に保つことが大切だといいます。

 そして「あせも」とは、急激な発汗によって汗管が詰まった状態のこと。そうならないためにはできるだけ急な発汗を避けることが大切ですが、できてしまったあせもはかかずにおけば数日で自然治癒するのだとか。どうしてもかゆい場合は、市販のあせも用の薬を塗ってケアすることが大切なんだそうですよ。

 どちらも基本的にはセルフケアで対応できますが、かいてしまって血が出てしまうようなケースは、皮膚科を受診することが大切だそうです。

 吉木さんは、「汗あれやあせもを防ぐには、汗をかきやすい部分をケアすることが大切」といいます。汗をかきやすい部分は首、髪の生え際、関節の内側(肘の内側、膝の内側)、お腹のベルト周り、アンダーウェアのあたる部分、背中、太ももの後ろなどです。衣類を工夫して通気性をよくすると同時に、肌を清潔にし、保湿をすることで汗あれを防ぎましょう。


あわせて読みたい

気になるキーワード

アサジョの記事をもっと見る 2019年8月2日の女性コラム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「ヘアケア」のニュース

次に読みたい関連記事「ヘアケア」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら