菜々緒、ドラマ「4マリ」で絶賛される“脱悪女”は狙い通りだった!?

菜々緒、ドラマ「4マリ」で絶賛される“脱悪女”は狙い通りだった!?

 10月11日にスタートした福士蒼汰&菜々緒が切ない恋物語を演じる金曜ドラマ「4分間のマリーゴールド」(TBS系)。今回、“脱悪女”を掲げる菜々緒の変身ぶりにも、話題が集まっている。

「このドラマは、小学館の新人コミック大賞(青年部門)で大賞を受賞したキリエ氏による同名のマンガが原作。手を重ねた人の“死の運命”が見えてしまう特殊能力を持つ救急救命士みこと(福士)と、1年後に死が迫った血の繋がらない義理の姉・沙羅(菜々緒)との禁断の恋を描くラブストーリー。25日に放送された第3話のラスト。雨の中、沙羅が突然秘めていた思いをみことに告白するシーンには、『切ない』などの感動コメントが寄せられました」(女性誌記者)

 また、今まで“プロ悪女”を自認してきた菜々緒の変身ぶりにも「可愛い菜々緒さん 最高ですね」「菜々緒さんの全てが可愛い このドラマ見てから、声も可愛い 大好きです」「菜々緒美しい 薄いメイクだと可愛い 菜々緒になりたい」といったコメントが寄せられている。

「身長172センチの9頭身に美脚。クールビューティーの菜々緒が、初めて悪女を演じたのは2013年に出演したドラマ『ラスト・シンデレラ』の頃から。2015年にはドラマ『サイレーン 刑事×彼女×完全悪女』(共にフジテレビ系)で美人の凶悪な殺人犯を演じて大ブレイク。菜々緒自身も『願わくば行けるところまで悪女役で突き進んで、皆さんに“悪女じゃない役をやらせたらどうなる?”と興味を持ってもらえるところまでたどり着けたら理想的』と以前、雑誌『SWICH』の取材で答えていました。今年4月期、山下智久主演の金ドラ『インハンド』(TBS系)で海外育ちで頭脳明晰なエリート官僚を演じ、悪女役を卒業。今回の作品では“可愛い系”へと変身しつつあります」(前出・女性誌記者)

 そんな菜々緒の変身のポイントは、何といっても髪型にあるという。

「菜々緒演じる沙羅の髪型は、胸まである長さのワンレングス。レイヤーが入った長めの前髪を斜めに綺麗に流した黒髪が、沙羅の清楚な感じをより一層引き立てています。彼女の髪型に憧れて、美容院を訪れる女子も増えているようですよ」(ファッション誌ライター)

 デビューから10年。悪女を極めた菜々緒の華麗なる転身。今後の活躍ぶりに注目したい。

(窪田史朗)

菜々緒のプロフィールを見る
アサジョの記事をもっと見る 2019年11月1日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「菜々緒 + ドラマ」のおすすめ記事

「菜々緒 + ドラマ」のおすすめ記事をもっと見る

「菜々緒 + 菅田将暉」のおすすめ記事

「菜々緒 + 菅田将暉」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「本田翼」のニュース

次に読みたい関連記事「本田翼」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。