馬鹿にしてる?コロッケの「米津玄師モノマネ」がファンの怒りを買ったワケ

馬鹿にしてる?コロッケの「米津玄師モノマネ」がファンの怒りを買ったワケ
拡大する(全1枚)

 モノマネ芸人のコロッケが12月17日放送の「ものまねグランプリ2019冬」(日本テレビ系)に出演し、シンガーソングライターの津玄師を模したネタを披露している。

“AIの米津玄師”と銘打ち、ヒット曲「Lemon」に合わせながらロボットの動きを見せたコロッケは、米津のトレードマークである無造作ヘアーのウィッグを被るなど、随所に米津を意識した要素を散りばめたが、中盤からは“故障した米津”という演出のもとで、音程やリズムを外しながら「Lemon」の歌唱を続けると、変顔を織り混ぜるお決まりのネタも挟みつつ、巧みに時代の寵児を自身の十八番芸へ落とし込んでみせた。

 しかし、これを見た米津ファンが決して愉快な印象を受けなかったことは、その後のネットの反応を見れば明らかだ。

「コロッケからすれば、かねてより続けてきたお馴染みの変顔を取り入れたモノマネのスタイルなのですが、米津の持つ空気感やカリスマ性などを大きく崩した今回の芸には、『面白かったけど、米津玄師さんが好きすぎるから、見るに耐えないものだった』『コロッケの米津モノマネ最低。米津さん大好きだから半泣き。何この顔芸』『馬鹿にしてる』『似てないし、馬鹿にしてるみたいで嫌だった』との批判がSNSで続出しています。若い層からの支持を集めるためにあえて米津のモノマネを披露したのでしょうが、似せることよりも笑いを取りに行く従来のスタイルに固執してしまった為、米津を愛する若者からは逆に嫌われてしまいましたね」(テレビ誌ライター)

 とはいえ、モノマネ芸人による“炎上”は常に付き物であり、芸歴40年を誇るベテランにとっては痛くも痒くもないのかもしれないが…。

(木村慎吾)

当時の記事を読む

アサジョの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「馬鹿にしてる?コロッケの「米津玄師モノマネ」がファンの怒りを買ったワケ」の みんなの反応 3
  • 匿名さん 通報

    たしかに、もう物まねとは違うと思う。 あわやのりこさんに怒られていた頃が懐かしい。

    4
  • 匿名さん 通報

    コロッケが人を小馬鹿にしたようなモノマネをするのは昔からでしょ。と言っても、昔から変わらないモノマネばっかりやって、いい加減飽きたけどね。もう世代交代かな?

    3
  • 匿名さん 通報

    昔、阪神の田淵をからかった「タブチくん」という漫画があって、田淵選手本人がトイレでこっそり読んで笑っていたそうだ。そこには漫画家の愛があったからな。コロッケに愛はない。

    0
この記事にコメントする

もっと読む

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月21日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。