新田真剣佑のヒット洋楽カバーに「歌まで上手いなんて不平等すぎ!」の声

新田真剣佑のヒット洋楽カバーに「歌まで上手いなんて不平等すぎ!」の声

 今やブレイク真っ只中のイケメン俳優・新田真剣佑が、今度は世界的ヒット曲を公式にカバーすることが決定した。彼が歌う曲はアメリカの人気DJグループ「ザ・チェインスモーカーズ」の代表曲「クローサー」だ。

「この曲は、2016年に米ビルボードチャートで12週連続1位を記録。翌2017年にはグラミー賞で『最優秀ダンス・レコーディング賞』も受賞しています。新田は今回カバーすることについて『自分の中で(日本語と英語を)ミックスして歌うことが新しかったのですが、とても楽しかった。クローサーの新田真剣佑バージョン、ぜひ楽しみにしていてください』と自身満々のコメントを残しています」(女性誌記者)

 新田といえば米サンタモニカで生まれ、高校を卒業するまではハリウッドで生活。英語の発音もお墨付きというわけだ。もちろん歌唱力も中々のもので、2月6日に放送された生番組「めざましテレビ」(フジテレビ系)で、新田が歌う姿が放送されるや「新田真剣佑歌も上手いのか、、、世の中不平等過ぎ、、、」といったつぶやきも、早速ツイッターに寄せられている。

「父で大物俳優の千葉真一も1963年に初めて『男1匹生きるなら』をリリース。以降『野良犬のブルース』『街角のエトランゼ』など多くのシングルを出し、自身も作詞・作曲を手掛けた楽曲もあります。もしかしたら今回の新田の『クローサー』公式カバーも、千葉の後押しがあったのかもしれませんね」(スポーツ紙記者)


あわせて読みたい

新田真剣佑のプロフィールを見る
アサジョの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「新田真剣佑 + CM」のおすすめ記事

「新田真剣佑 + CM」のおすすめ記事をもっと見る

「新田真剣佑 + 映画」のおすすめ記事

「新田真剣佑 + 映画」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「千葉雄大」のニュース

次に読みたい関連記事「千葉雄大」のニュースをもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月11日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 新田真剣佑 CM
  2. 新田真剣佑 Instagram
  3. 新田真剣佑 ドラマ

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。