目標はあの人!?アンジャ児嶋、“渡部不在”がチャンスなワケ

目標はあの人!?アンジャ児嶋、“渡部不在”がチャンスなワケ
       

 6月11日発売の「週刊文春」で、複数女性との不貞愛を報じられ、当面の間、芸能活動を自粛することを発表したアンジャッシュ渡部建

 当然、渡部のスキャンダルで渡部の妻である佐々木希は心を痛めていることだろうが、同じく被害者といえるのが相方の児嶋一哉だろう。

 コンビとして唯一の地上波冠番組「白黒アンジャッシュ」(チバテレ)も、9日の放送をもって放送をいったん休止。また、渡部の活動自粛が発表されると、児嶋のツイッターには「大嶋さんが心配です!」「ひょっこりひょうたん島さん、頑張ってください」、「種子島さん、相方の件お察しします」など、名前を間違われるという定番のギャグにちなんだリプライが殺到。大喜利状態となっている。

「ツイッター上では散々ネタにされていますが、コンビ仲についてはそれほど良くないと本人たちも認めており、17年放送の番組にて渡部も『仲良くある必要もないと思っている。お互いのことを知らない方がよいこともある』とも話していました。そんな具合ですから、結婚後に渡部が遊びまくっていたことも児嶋は知らなかったことでしょうから、パニック状態でしょうね」(エンタメ誌ライター)

 そこで気になるのが、引っ張りだこだった渡部が活動自粛することで被る児嶋の仕事への影響だ。今後、児嶋はどう立ち回っていくべきなのか。

「アンジャッシュでは渡部の希望により数年前からピンでの仕事のギャラは本人に支払われる形となっているようです。そのため、2人の収入格差は大きいものの、コンビでの定期的な仕事はそれほど多いわけでもありません。もちろん、渡部ありきでのバラエティ番組へのコンビ出演の機会はなくなってしまうわけですが、この緊急事態ですから、児嶋はピンでもやっていけることを世間にアピールするチャンスとポジティブにとらえるしかないでしょう。


当時の記事を読む

アサジョの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「不倫」に関する記事

「不倫」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「不倫」の記事

次に読みたい「不倫」の記事をもっと見る

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年6月13日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。