「この法律変えたろ」加藤紗里が都知事選応援演説で熱弁した“提言”とは

「この法律変えたろ」加藤紗里が都知事選応援演説で熱弁した“提言”とは

 7月5日の投票日に向け、熱い選挙戦を繰り広げている東京都知事選挙。その応援演説に、まさかの人物が登場して世間を大いに驚かせている。お騒がせ“炎上クイーン”の加藤紗里だ。

「告示日の6月18日、加藤は東京・渋谷駅前で行われた西本誠候補の応援演説に参加。当日の衣装は、なんと肩を露わにした艶気ある赤いドレス。メガホンを手に挨拶に立つと『離婚後300日問題って知っていますか?』と切り出したのです」(スポーツ紙記者)

 加藤は今年1月、昨年9月に結婚した不動産会社経営の男性と離婚していたことを発表。その後、4月28日に女児を出産、自身のユーチューブチャンネルでそのことを発表し、マスコミでも大きく取り上げられている。演説では、娘の保険証を加藤姓で作ろうとしたが「離婚後、300日以内に産まれた子供は、元旦那の籍に自動的に入ってしまう」「こういう問題で困っているシングルマザーさんからDMをたくさん頂いています」「その法律を変えて頂きたいと思って応援演説に立ちました」と熱弁を振るった。

「加藤は、6月16日にアップした自身のユーチューブチャンネルでも『【重大発表】加藤紗里が政治家になる?』というタイトルで動画をアップしています。内容は、応援演説で語ったこととほぼ同じ。離婚300日問題について『この意味わからん法律を紗里変えたろと思って』と、約10分間に渡って語っていました」(女性誌記者)

 加藤は2018年、1年間に渡ってラジオ番組「加藤紗里ですよ。」(RCCラジオ)のパーソナリティを担当。政治を扱った番組で、独特の“紗里節”で政治への思いを語っていた。また、「政治評論家を目指している」と、自身のツイッターで自民党の甘利明衆議院議員や三原じゅん子参議院議員との並び写真をアップしたこともある。

 今回の応援演説は、政界進出への足掛かりなのか。

(窪田史朗)

あわせて読みたい

加藤紗里のプロフィールを見る
アサジョの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「「この法律変えたろ」加藤紗里が都知事選応援演説で熱弁した“提言”とは」の みんなの反応 19
  • 匿名さん 通報

    離婚300日問題については、昨今の日本の実情に合わなくなっているので、民法の規定を改正することが合理的だと感じますね。民法の家族主義的な規定は改めるべき。

    1
  • 匿名さん 通報

    法律を変えるのは国会だが、国会議員は国民の信託を受け立法を担う。つまり、主権者たる国民がどう行動するかで法律が決まる。その国民が、愚かな国会議員を選出するから、愚かな国政が展開される。

    0
  • 匿名さん 通報

    いや法律変えるまえに人間変えろだろ。いやそもそも猿だったな

    0
  • 匿名さん 通報

    法律で人間が変わるなら世話ないや。理解もできぬ猿が変わるなど以ての外だ

    0
  • 匿名さん 通報

    なんか東京が変われば日本が変わるなんてさ。そこのアホな総理大臣みたいなことをぬかす猿がい~っぱい出てるがよ?お池のカエルは東京としての在り方を説いたババァ。勝ち目があるなら私はビックリしてやるが

    0
この記事にコメントする

「加藤紗里 + カープ女子」のおすすめ記事

「加藤紗里 + カープ女子」のおすすめ記事をもっと見る

「加藤紗里 + 事故」のおすすめ記事

「加藤紗里 + 事故」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「芹那」のニュース

次に読みたい関連記事「芹那」のニュースをもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年6月23日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 加藤紗里 カープ女子
  2. 加藤紗里 事故
  3. 加藤紗里 政界進出

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。