キスマイ北山宏光が“マッパで交流”する売れっ子芸人とは?

キスマイ北山宏光が“マッパで交流”する売れっ子芸人とは?
拡大する(全1枚)

 Kis-My-Ft2は来年でCDデビュー10周年を迎える。来年に向けて弾みをつけるべく、3月にリリースされた最新アルバム「To-y2」は、1stアルバム「Kis-My-1st」から10作連続で首位を獲得。勢いに乗って4月9日、東京ドームでスタートする予定だった5大ドームツアー「Kis-My-Ft2 LIVE TOUR 2020 To-y2」を成功させたかったが、新型コロナウィルスの感染拡大によって中止になった。

 メンバーはおよそ10年で、それぞれが映画やドラマ、バラエティに対応できるスキルを身に付けた。デビュー直後、7人にバラエティを教えたのはよゐこ濱口優だ。「濱キス」(テレビ朝日系)で共演。以降、公私ともに彼に師事した。

 その後、独自のルートで芸人ネットワークを拡大していったのは、リーダーで最年長(34)の北山宏光だ。

「北山は師匠である中居正広のように司会を担うことが多いため、20代からトークを磨こうと必死でした。食事をした芸人さんの1人に、大先輩である今田耕司がいます。今田と飲むと、必ずピン芸人のハロー植田が付いてきます。B’z・稲葉浩志のものまね芸人としてでしかテレビに出ていない植田からも、北山は何かを得ようと必死だったそうです」(芸能関係者)

 今田のかつての右腕だった元カラテカ・入江慎也とも“接触”していた。入江といえば昨年、闇営業問題の首謀者として吉本興業を解雇されている。北山とは15年3月に放送された「大人のKISS英語」(フジテレビ系)のドッキリ企画で共演。その際、互いの携帯電話を使って連絡を取り合うシーンがあったため、当時はプライベートで交流があったと思われる。


編集部おすすめ

当時の記事を読む

北山宏光のプロフィールを見る
アサジョの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「北山宏光」に関する記事

「北山宏光」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「北山宏光」の記事

次に読みたい「北山宏光」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク