米国防総省のUFO本格調査で「芸能人の未知との遭遇」が再評価されている!

米国防総省のUFO本格調査で「芸能人の未知との遭遇」が再評価されている!
       

 8月14日、アメリカ国防総省は、軍内部で目撃談が頻発する未確認飛行物体(UFO)が航空機などに危険を及ぼす可能性があるとして、調査に乗り出すことを発表した。これにより、これまで眉唾とされてきた芸能人のUFO目撃談が再評価されつつある。

 最近話題となったのは、歌手で女優の小泉今日子が8月11日、自身が代表を務める株式会社明後日の公式インスタグラムに投稿した写真だ。画像には夜の原宿上空が写されており、空に2つの光る物体の存在が確認できる。青色に発光しているようにも見え、小泉は撮影時ではなく、帰宅後に画像を眺めていた際にこの2つの光る点に気付いたのだという。

 これが実際に未確認飛行物体なのか、はたまた単なる光の反射なのかは分からないが、芸能界の大物が未知との遭遇を告白した事例は枚挙に暇がない。

 2014年、歌舞伎役者の市川海老蔵は自身の公式ブログの中で「もしかしてみちゃった?」と題したエントリーをアップ。こちらも小泉と同じく、夜空に浮かぶ不自然な光が写った画像を2枚掲載し、これまでにも「何度か見たことがある」と証言した。タレントによる超常現象の体験談をめぐっては売名が目的ではないかとの指摘も寄せられるが、まさか将来を約束された歌舞伎界のトップがUFOの力を借りて売名に及ぶことはないだろう。

 UFO目撃の先駆者として知られるのは歌手の山本譲二。目撃回数は10回を超えているといい、何度も映像にも収めている。91年には、山本が宿泊するホテルのオートロックがガチャリと外れ、見ると全身ブルーで体高1メートル弱の宇宙人が立っていたというエピソードを公開。宇宙人はベットの山本へ近づき、50センチの至近距離で睨み合ったと話している。


あわせて読みたい

小泉今日子のプロフィールを見る
アサジョの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「小泉今日子」に関する記事

「小泉今日子」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「小泉今日子」の記事

次に読みたい「小泉今日子」の記事をもっと見る

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年8月17日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 小泉今日子 ドラマ
  2. 小泉今日子 亀梨和也
  3. 小泉今日子 映画

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。