小池栄子、モラハラ夫が好きでたまらないのは「デキるM女」の典型か?

小池栄子、モラハラ夫が好きでたまらないのは「デキるM女」の典型か?
拡大する(全1枚)

 女優の小池栄子が8月21日放送の「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)に出演し、夫で元プロレスラーの坂田亘氏との夫婦喧嘩について言及している。

 小池は「夫婦喧嘩では夫に勝てないです」と切り出し、年に数回してしまうという坂田氏との喧嘩について「ものすごい怒るんですよ、旦那さんが。些細なことで喧嘩になって、彼の地雷を踏むと1週間くらい口をきいてもらえない」と吐露。その期間中は、小池が「おはよう!」と朝に声をかけても完全に無視されるのだという。

 普段なら許されるような夫婦間の“じゃれ合い”も、坂田氏が不機嫌なタイミングで仕掛けてしまうと、「おい!」と激怒されることもしばしば。小池が喧嘩して6日ほどが経過した後にごめんなさいと謝罪すると、夫からは「何が間違ってたか分かっとるんか?」と詰問されるという。“超”亭主関白な坂田氏とのやり取りについて、共演者から「師匠やん」とのツッコミが入り、小池自身も結婚後は「新弟子みたいな生活をずっと送ってるんですよ」と表現している。

「小池はこれまでにも夫から『お前の寝顔はネコブタみたい』との暴言を吐かれるといった不満を述べていますが、些細な喧嘩から始まり最終的には小池が謝罪して“どこが悪かったのか”を説明するまで1週間も完全無視を辞めないといった行為には、亭主関白というよりモラハラの指摘も出ています。交際のキッカケが小池側からの猛アタックで“惚れた弱み”があるとはいえ、坂田氏は過去、飲食店を開店して潰したり、プロレス団体を立ち上げて失敗したりで、多額の借金を抱えていることが報じられています。現在は小池の個人事務所の社長を務めているということですが、実質的に夫の借金は妻の働きで返しているようなものでしょう。それでも夫に“新弟子”のように仕える小池には、ネット上でも『何もかもがステキな女性なのに、男性の好みが??』『できる女ほどダメな男にハマる典型なのかなぁ』『モテ過ぎて、性格の良い男なんか物足りないのだろうか』『小池さん、Mなのかな』との憶測が。中には、一周回って『夫が小池栄子の好感度アップに貢献してると思えば良いのか?』との意見もありました」(女性誌ライター)

 かねて小池による坂田氏への“不満トーク”は鉄板ネタとなっており、本人もそんな旦那の強気なところが好きとも語っている。もはやこの2人にしか分からない、独特な幸せの形なのかもしれない?

(木村慎吾)

編集部おすすめ

当時の記事を読む

小池栄子のプロフィールを見る
アサジョの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「小池栄子」に関する記事

「小池栄子」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「小池栄子」の記事

次に読みたい「小池栄子」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク