“原爆Tシャツ”で炎上のBTS、8月の「FNS歌謡祭」出演に批判が殺到!

“原爆Tシャツ”で炎上のBTS、8月の「FNS歌謡祭」出演に批判が殺到!

 8月26日、音楽番組「2020 FNS歌謡祭 夏」(フジテレビ系)が放送される。そんな中、同番組に韓国グループ・BTS(防弾少年団)が出演すると発表され、ネットで物議を醸しているという。

「BTSといえば18年、原爆キノコ雲がデザインされたTシャツをメンバーが着用し、ネットが大炎上。『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)の出演が取りやめになったことがありました。今年は『SONGS』(NHK)や『CDTVライブ!ライブ!』(TBS系)に出演してそれほど騒動にはなっていませんが、今回は、日本に原爆が投下された8月の出演ということもあり、ツイッターで『#BTSのFNS出演に抗議します』というハッシュタグが大量に投稿され、トレンド入りする事態となっています」(芸能記者)

 現在、ネットやフジの公式ツイッターには、「8月は広島、長崎原爆投下、そして終戦の日の日本人にとってはとても重要で大切な月に、原爆でバカにするやつらを出演させるのか? 不愉快で仕方ない」「テレビ界、おかしいと思う。この時期に、彼らの出演は違うと思う。今年はコロナでまともに原爆慰霊を行えなかったのに…」「原爆を題材に日本を侮辱したグループの歌をなんで楽しみにしなきゃあかんの!?」などと批判が殺到しているのだ。

 また放送当日、BTSにさらなる批判が起こる可能性もあるという。

「フジによるとBTSは、歌謡祭で『MIC Drop』という曲を披露するとのこと。実はこの曲、『アンチ達はもう冷や汗をかいてる』『もう言うこともない謝罪など不要』といった歌詞が登場し、一部でアンチへのディスソングとも噂されているのです。Tシャツが炎上した当時、BTSの所属事務所は謝罪文を発表したものの、メンバーはライブで『この数日、僕のせいで、ご心配されたと思います』とファンに語っただけで、いまだ正式な謝罪をしていません。それだけに、FNS歌謡祭でこの歌詞を披露することによって、原爆Tシャツ問題がさらに燃え上がる可能性もあります」(前出・芸能記者)

 Tシャツ騒動から2年が経過したものの、いまだ許せないという日本人が多いようだ。

当時の記事を読む

アサジョの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「ミュージックステーション」に関する記事

「ミュージックステーション」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「ミュージックステーション」の記事

次に読みたい「ミュージックステーション」の記事をもっと見る

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年8月25日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. ミュージックステーション ウルトラフェス

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。