柳楽優弥が涙をこらえ懺悔した三浦春馬へのビンタシーン

柳楽優弥が涙をこらえ懺悔した三浦春馬へのビンタシーン
       

 9月20日に自身が30歳になった節目としてアニバーサリーブック「やぎら本」を発売した柳楽優弥。14歳の時、2004年公開の映画「誰も知らない」で衝撃のデビューを果たし早16年。9月16日放送の「TOKIOカケル」(フジテレビ系)出演時には、ジャニーズ事務所に履歴書を送り書類審査を通過していたものの、「(合格)通知が来たのが1年後とかで、その時には今の事務所に入って、ちょっと仕事が決まっていたので」と、すでに「誰も知らない」の撮影に入っていたことを明かし話題になっている。

 また、8月15日に放送された終戦75周年としてのスペシャルドラマ「太陽の子」(NHK)では、第二次世界大戦下で核エネルギーを研究した科学者・石村修を好演。7月18日に亡くなった三浦春馬さんが柳楽演じる修の弟で陸軍下士官の裕之を演じ、肺を病み前線で戦えず自暴自棄になって海へと入水。修(柳楽)が裕之(三浦さん)を海の中から引き揚げ、子犬をなでるような優しいビンタをする名シーンが視聴者の胸を打った。

「裕之はその後、前線で命を散らすことになるのですが、柳楽が三浦さんを見送る演技をしたのは『太陽の子』で2度目。2018年公開の映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』でも三浦さんを見送っているんです。柳楽演じる土方十四郎と三浦さん演じる伊東鴨太郎は決闘を繰り広げ、鴨太郎は『ありがとう』と言い残して十四郎の腕の中で息絶える。コメディ映画でありながら泣ける名シーンでした。三浦さんと同じく幼い頃から芸能界で活躍し、誕生日も10日しか違わない柳楽にとって、三浦さんの死の重さは計り知れないことでしょう」(女性誌記者)


あわせて読みたい

柳楽優弥のプロフィールを見る
アサジョの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「柳楽優弥 + Instagram」のおすすめ記事

「柳楽優弥 + Instagram」のおすすめ記事をもっと見る

「柳楽優弥 + 銀魂」のおすすめ記事

「柳楽優弥 + 銀魂」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「池松壮亮」のニュース

次に読みたい関連記事「池松壮亮」のニュースをもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年9月23日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 柳楽優弥 Instagram
  2. 柳楽優弥 映画
  3. 柳楽優弥 銀魂

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。