「東京で死にたくない」マツコ・デラックス、芸能界引退を望む深い理由とは?

 どうやら、本気で60歳までに芸能界を引退することを考えているようだが、先の「女性自身」の記事によると、マツコは引退する年齢を60歳から50代前半へと“前倒し”したようだと記している。

 マツコが引退を早めようとしている理由は何なのか。記事によると、マツコは保護猫の里親を探す活動をしたいという夢があるのだとか。

「マツコさんは出演した番組の中で、たびたび猫好きであることを語っていますが、芸能界での仕事が忙しすぎて、猫を飼うことはなかなかできそうにないようです。それでも、殺処分されてしまう猫を少しでも減らせるよう、自ら保護猫活動をしたいという思を募らせたのではないでしょうか。『ホンマでっか!?TV』から卒業したのも、まずは自分の冠番組以外の仕事から卒業し、少しずつテレビの仕事を減らしていこうというマツコさんの思いの表れなのかもしれません」(テレビ局関係者)

「保護猫の里親を探したい。そうなったら、芸能界もう忙しくてやってられないの」「捨て猫とか預かって育てて、里親に出すっていうね…」といったマツコの発言からは、猫への限りない愛情がにじみ出ている。

 マツコは芸能界での“終活”を始めたということか。数年後には千葉県の山奥で農作業をしながら、保護猫の里親探しに勤しむマツコの姿が見られるかもしれない。

(石見剣)

編集部おすすめ

当時の記事を読む

マツコ・デラックスのプロフィールを見る
アサジョの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「マツコ・デラックス」に関する記事

「マツコ・デラックス」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「マツコ・デラックス」の記事

次に読みたい「マツコ・デラックス」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク