今年の秋冬は「冷え」と「乾燥」の2大肌トラブルに要注意 これからのシーズンにおすすめ!!絶品アーモンドミルクレシピも紹介!

今年の秋冬は「冷え」と「乾燥」の2大肌トラブルに要注意 これからのシーズンにおすすめ!!絶品アーモンドミルクレシピも紹介!
ターンオーバーの乱れが肌トラブルの原因に
アーモンドミルクの魅力や、その栄養素についての情報発信を行う「アーモンドミルク研究会」は、今年の秋冬の“肌トラブル”の傾向と、美容ケアのポイント・おすすめレシピをこのたびご紹介いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/167257/LL_img_167257_1.jpg
ターンオーバーの乱れが肌トラブルの原因に

■猛暑で例年の“肌トラブル”に変化?
今年、日本は全国的に記録的な猛暑。実際に7月には、埼玉県熊谷市で最高気温「41.1度」が記録され、国内記録を5年ぶりに更新。実は、猛暑だったからこそ今年の秋冬は“肌トラブル”に例年とは異なる傾向があるとのこと。その理由と秋冬の美容ケアのポイントについて、ウォブクリニック中目黒総院長の高瀬聡子先生にお話をうかがいました。


■夏のターンオーバーの乱れが、秋以降に“肌トラブル”につながる
本来夏は、紫外線による日焼けやシミなどが気になりがちですが、今年はあまりにも暑すぎたために、お出かけを控えた方が多いのか、実は例年よりも日焼けやシミなどの肌トラブルに悩む方は少ない傾向にあります。その代わり、冷房の効いた室内に長時間いることによって、体が冷えきってしまい、血流不全になっているケースもあります。
血行が悪くなると、肌のターンオーバーが乱れ、古い角質が溜まってしまうことで、くすんだり、ごわついたりするだけでなく、ニキビや吹き出物ができたり、メラニン色素が沈着しやすくなり、シミができやすい状態になるなど肌トラブルの原因となります。

あわせて読みたい

@Pressの記事をもっと見る 2018年10月8日のリリース記事をもっと見る
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。