日本・オーストリアの記念年にウィーン舞踏会の世界を再現した華やかな日墺友好の夜会を開催

日本・オーストリアの記念年にウィーン舞踏会の世界を再現した華やかな日墺友好の夜会を開催
日本・オーストリア友好150周年記念ロゴ
「文化と伝統としてのウィーン舞踏会」を中心に、オーストリアの文化を日本に紹介する日本・オーストリア文化交流会~クライネ・クローネ(代表:クローネマキコ、本部:東京都千代田区)は、2019年11月23日に、ウィーン舞踏会を再現した夜会「日墺友好の夜会~修好150周年記念にカール・ハプスブルク氏をお迎えして~」を開催します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/174758/LL_img_174758_1.jpg
日本・オーストリア友好150周年記念ロゴ

この夜会は、欧州の華やかな社交界文化とりわけウィーン舞踏会の再現を通じて、一般の方でも正装し社交という異文化、「非日常」を楽しんで頂きつつ、“大人の社交の場”をコンセプトに文化の創出・普及をすること、ウィンナーワルツやオーストリアの文化に親しんで頂く機会を作ることが目的で、クライネ・クローネが毎年開催しているものです。

今年は、1869年に日本とオーストリア(当時のオーストリア=ハンガリー帝国)の間で日墺修好通商航海条約が締結され正式に両国の国交が樹立されてから150周年となるのを記念し、650年間ヨーロッパで絶大な権力を誇ったハプスブルグ帝国最後の直系の子孫であり、現ハプスブルク家当主のカール・ハプスブルク=ロートリンゲン大公をご招待しての開催と致しました。
オーストリア大使館関係者等もご招待しての、通常のパーティーとも、ダンスパーティーとも違う日本では希少な、大変華やかな場、“非日常”です。...続きを読む

あわせて読みたい

@Pressの記事をもっと見る 2019年1月16日のリリース記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。