資産運用にもシンギュラリティ到来 「AIトレード×マイニング」によって成長を続ける高収益AIシステムを活用した仮想通貨『DCMCコイン』誕生

資産運用にもシンギュラリティ到来 「AIトレード×マイニング」によって成長を続ける高収益AIシステムを活用した仮想通貨『DCMCコイン』誕生
キャンペーン画像1
デジタルカレンシー株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:松田 智)は、新型仮想通貨『DCMCコイン』を企画開発し、全世界へ展開を開始いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/175796/LL_img_175796_1.jpg
キャンペーン画像1

詳細: http://dcmnews.jp/


2018年、仮想通貨の業界は詐欺などが乱立して、ネガティブなニュースが駆け巡りました。そのような逆境の中で、日本人の富裕層たちが密かに資金を投じて増やし続けているのが『DCMCコイン』です。
DCMCコインに関する一連のプロジェクトが大きく成長し、世界の仮想通貨マネーを席巻するビジョンが見えてきました。本プロジェクトの“圧倒的な収益力”が注目を集め始めましたので、世界に向けて展開することが決定いたしました。


■投資家のメリット
(1) 『非加熱式マシン』でマイニングコストを大幅にカット
2018年末から2019年頭にかけてGMOやDMM.comなどの大手企業が立て続けにマイニング事業からの撤退を余儀なくされました。外部環境に大きく左右されるマイニング事業の難しさが仮想通貨市場の冷え込みに伴って露呈した形と言えます。

事実、ビジネス環境としては非常に有利な日本国内でのマイニングは、その安定や信頼と引き換えに「電力コスト」の問題が常に大きな障壁となってきました。これに対しDCMCプロジェクトでは、採掘マシンの構成やパーツを一から見直し、効率向上や負荷の分散を図ることで故障や能力低下の原因となる“熱”を排除する事に成功。電力コストを実に80%以上カットしたことで大手でも突破できなかった世界最高レベルの競争力を確立し、極めて高い優位性のもとに事業展開が可能となりました。しかし、日本人富裕層が認めたDCMCプロジェクトの「本当の凄さ」は、これだけではありません。...続きを読む

あわせて読みたい

@Pressの記事をもっと見る 2019年1月30日のリリース記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。