キャビンアテンダントの基本から学ぶマナー研修『CAの機内おもてなし研修』内容を強化 ~CAならではの情報共有“プリブリ”“デブリ”を導入~

キャビンアテンダントの基本から学ぶマナー研修『CAの機内おもてなし研修』内容を強化 ~CAならではの情報共有“プリブリ”“デブリ”を導入~
CAの機内おもてなし研修
企業やセミナースクールでビジネスマナーや接客接遇マナーの研修を行っているFINEST株式会社(所在地:東京都千代田区、代表:徳永 美佳)は、ANA出身の講師がCAのおもてなしのスキルを伝授する『CAの機内おもてなし研修』に、CAが機内でクルー間の情報共有に用いる『プリブリ(プリブリーフィング)』『デブリ(デブリーフィング)』をカリキュラムに導入し、研修内容を強化いたしました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/175988/LL_img_175988_1.png
CAの機内おもてなし研修

『CAの機内おもてなし研修動画』
https://www.youtube.com/watch?v=3IzJR39q9aY
『CAの機内おもてなし研修』
http://finest-all-season.com/ca-omotenashi-seminar/


■研修内容強化の背景 『プリブリ』『デブリ』とは?
CAの機内サービスは、クルー間の情報共有が徹底されるからこそ、おもてなしのスキルを発揮できます。その情報共有のための大事なポイントが『プリブリ』と『デブリ』です。
『プリブリ』とはプリブリーフィング(Pre-Briefing)の略で、フライト前の打ち合わせの呼び方です。そのフライトの運行状況、緊急時の対応、サービス内容、役割分担などを確認します。
『デブリ』はデブリーフィング(De-Briefing)の略でフライト後の振り返りです。ANAではこの『デブリ』を到着後1時間程かけてしっかり行います。他航空会社では空港で解散してこの『デブリ』が無いことが、企業の成長を大きく左右したとも言われています。...続きを読む

あわせて読みたい

@Pressの記事をもっと見る 2019年2月1日のリリース記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。