2020年度より全面実施される、「聞く」「話す」が重視された、小学校の英語に関わる新学習指導要領にすべて対応新教材『Have Fun!』で、小学校の授業用教材を拡充

2020年度より全面実施される、「聞く」「話す」が重視された、小学校の英語に関わる新学習指導要領にすべて対応新教材『Have Fun!』で、小学校の授業用教材を拡充
教材イメージ
英会話サービス事業を運営する株式会社レアジョブ(以下、レアジョブ)の学校向けサービス事業子会社である株式会社エンビジョン(以下、エンビジョン)は、学校向けサービスのオンライン英会話の新教材『Have Fun!』(小学校向け)の提供を開始します。今回の『Have Fun!』の提供開始により、2020年度より全面実施される小学校の外国語授業(英語)に関わる新学習指導要領にすべて対応し、全国の小学校の授業で、オンライン英会話教材として利用いただくことが可能になりました。
※『Have Fun!』は、文部科学省による新学習指導要領に対応した外国語活動用検定教科書「Let’s Try!」をベースに開発された教材です。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/181154/img_181154_1.jpg

■サービス開発背景
これまで、レアジョブでは全国230校以上にオンライン英会話を中心とした英語教育サービスを提供してまいりました。その実績と知見を活かして2018年に開発したのが、新学習指導要領に対応したオンライン英会話教材『Join Us!』(小学校5・6年生対象)『Compass』(中学校対象)です。現行制度では小中学校の外国語の授業が必修となっており、特にスピーキングが重視されています。『Join Us!』『Compass』の両教材は、全国の小中学校における外国語授業において導入・利用されています。

あわせて読みたい

@Pressの記事をもっと見る 2019年4月4日のリリース記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。