スペースシャワーネットワークが多言語ホワイトレーベル電子チケット販売プラットフォーム「Zaiko」を運営する Zaiko Pte Ltd. への出資を発表

【2019年4月24日情報解禁済】
株式会社スペースシャワーネットワーク(本社:東京都港区、代表取締役社長:近藤 正司)は、シンガポールを拠点とし、日本を始めとするアジア各国にて、自社開発の電子チケット販売プラットフォームを運営するZaiko Pte Ltd.(本社:シンガポール、代表取締役CEO:Malek Nasser)へ第三者割当増資を引き受け出資いたしましたので以下の通りお知らせいたします。

Zaiko Pte Ltd.はシンガポールに本社を置き、イベント主催者及びデジタルメディア企業向けのホワイトレーベル電子チケット販売プラットフォーム「Zaiko」を運営する、開発能力の高いITベンチャー企業です。

「Zaiko」は、日・英・中・韓・ポルトガル語(2019年~タイ、ベトナム語)などの多言語対応した高セキュリティーなシステムであり、イベント主催者は「Zaiko」の利用により、イベント情報・ニュースサイトや、ライブハウス、アーティストなどを始めとする様々な窓口での直接のチケット販売、チケット購入顧客のデータマーケティングが実現可能となります。

スタートアップ企業にとって、顧客・マーケットの獲得は重要な経営課題でありますが、Zaiko Pte Ltd.はホワイトレーベルのシステムという優位性を活かし、すでに日本でもテクノロジー系イベントや、大型夏フェス、EDMフェスでの導入実績を持ちます。

あわせて読みたい

@Pressの記事をもっと見る 2019年4月26日のリリース記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。