「リモートワーク」の認知度は29.2%、経験者は13.8%IT業界での認知度は68.6%、経験者は43.1%に達するも、業種間に大差あり「リモートワーク」の利用意向は就業者の約6割に


調査4:「リモートワーク」で働きたいと思いますか?
「国内リモートワークで働きたい」が29.2%、「海外リモートワークで働きたい」が31.5%、合計60.7%の人が「今後リモートワークで働きたい」と回答しました。「リモートワーク経験者」に限定すると、「国内リモートワークで働きたい」が51.4%、「海外リモートワークで働きたい」が37.5%、合計88.9%が「今後リモートワークで働きたい」と回答する結果となりました。
画像7: https://www.atpress.ne.jp/releases/183008/img_183008_8.jpg
「リモートワーク」にポジティブな人の意見
・社内の慣習がまだ紙や対面ベースなので、完全リモートにはなかなか移行しきれていないが、通勤の負担を減らすためにリモートワークを導入したい(40代男性/IT・通信・インターネット)
・収入と生活のバランスが取れるのであれば、 拠点を海外へ移したい(40代男性/サービス・レジャー)
・無駄な移動時間やサービス残業の撲滅ができ、生産性もあがるはず。国を挙げて進めてほしい(40代男性/不動・建設・設備)
・移動時間の無駄を仕事時間やプライベートの充実に使える。ただ、日本では時間拘束が厳しくなり使う人があまりいないのが現状。サボる人を基準にルール作りするのはいかがなものか(40歳男性/IT・通信・インターネット)
・一般に浸透し、需要と供給がマッチすれば、雇用問題解決手段の1つとなる(50代女性)

あわせて読みたい

@Pressの記事をもっと見る 2019年4月25日のリリース記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。