ミャンマー人介護技能実習生、就業スタート!~日本とミャンマーの架け橋~

ミャンマー人介護技能実習生、就業スタート!~日本とミャンマーの架け橋~
成田空港の到着出口にて
ミャンマー・ユニティ(日本駐在営業部:東京都千代田区、代表者:チョー・ミン・トン)は、「ミャンマー人介護技能実習生の配属」を2019年6月10日に行いました。
5月8日に入国し1ヶ月間の講習を終えて、静岡の老人ホームに3名を配属。今後さらに130名以上の介護技能実習生が入国を控えております。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/186211/LL_img_186211_1.jpg
成田空港の到着出口にて

■ミャンマー人介護技能実習生、就業開始!
当社はミャンマー政府公認の外国人技能実習生送り出し機関であり、技能実習生を日本に送り出すためにミャンマーで日本語教育・日本の文化マナーの教育・介護実技教育を行っております。これまでは建設・建築、食品加工、溶接、機械金属加工などの職種で計703名の送り出し実績があります。
そしてこの度、介護技能実習生が5月8日に入国し1ヶ月間の講習を終えて6月10日に勤務地へ配属され就業がスタートいたしました。5月8日の入国を皮切りに今後さらに130名以上の介護技能実習生が入国を控えております。日本の介護人材の将来を担うミャンマー人介護技能実習生の幕開けです。


■待ち望まれた介護技能実習生、配属までの道のり
~母国の発展のために~
ミャンマー人技能実習生送り出し機関ミャンマー・ユニティが送り出した、介護技能実習生第一陣は5月8日朝に成田空港に到着し、その後1ヶ月間の配属前の講習を行うため千葉市内にある講習施設へと向かいました。そこでは同じく技能実習生として日本に入国しているインドネシア・フィリピン・ベトナム・中国の技能実習生達と共同生活を送りながら、日本語・生活のルール・技能実習生の法的保護に必要な情報などについて学びます。この施設で学んでいる間の会話はすべて日本語であり、授業も日本語です。

あわせて読みたい

@Pressの記事をもっと見る 2019年6月14日のリリース記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。