神戸初!“B&G神戸海洋クラブ”6月29日(土) 未来育成プロジェクト「マリンアカデミー」をオープン!

神戸初!“B&G神戸海洋クラブ”6月29日(土) 未来育成プロジェクト「マリンアカデミー」をオープン!
B&G神戸海洋クラブ(B&G・KOBE OCEAN CLUB)
須磨ヨットハーバー運営共同事業体(一般財団法人神戸観光局・株式会社ヤマハ藤田)は、子供たちをはじめ地元の皆さまに海洋性レクリエーションや水辺の安全教育の普及を推し進める取り組みを行っておりましたが、2019年1月、当マリンアカデミー事業が、地域での活動拠点として神戸市内で初であることが公益財団法人ブルーシー・アンド・グリーンランド財団(B&G財団)より認定されました。※当社調べ
今後、当マリンアカデミー事業はB&G財団認定の「B&G神戸海洋クラブ」としてプロジェクトを立ち上げ、海を知り、自然を愛し、マリンスポーツを楽しむことのできる「マリンアカデミープログラム」を提供してまいります。
6月29日(土)にはB&G財団より舟艇器材配備を受けて開所式を行い、SUP、カヌー体験、ボート体験乗船、海藻クラフトなどの体験アカデミーを開催します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/186844/LL_img_186844_1.jpg
B&G神戸海洋クラブ(B&G・KOBE OCEAN CLUB)


■マリンアカデミー基地
マリーナ施設内には多様なマリンアカデミー体験ができる常設の実体験スペースの環境整備を進め、関西初の大変希少な施設となっています。


■マリンスポーツの楽しさと海辺の安全を進める
マリーナの施設を使ったカヤックやボート体験、海洋専門家による「海と自然を学ぶ“シースカウト”」の冒険授業など、多彩な「マリンアカデミー」を開催します。ほかにも、都会では体験できない自然との触れ合いを通じて親子の絆を深めるアトラクションを計画しており、須磨海岸一帯の魅力を高めて行くとともに、海洋文化の普及と地域貢献・将来の海洋人の育成などに積極的に取り組んでまいります。

あわせて読みたい

@Pressの記事をもっと見る 2019年6月25日のリリース記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。