Amazon QuickSight ML Insightsの機械学習を利用した実消化予測システムを製薬会社向けに提供開始

Amazon QuickSight ML Insightsの機械学習を利用した実消化予測システムを製薬会社向けに提供開始
PharmaEzBI Powered by AWS
フィラーシステムズ株式会社(本社:大阪府大阪市西区京町堀、代表取締役:鴻池 明、以下 FSZ)、アマゾン ウェブ サービス(以下 AWS)が提供するAmazon QuickSight ML Insightsの機械学習(ML|マシンラーニング)を利用した実消化予測の製薬会社向けの提供を、2019年8月に開始しました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/191936/LL_img_191936_1.png
PharmaEzBI Powered by AWS

医薬・製薬業のためのBI 「PharmaEzBI Powered by AWS」
https://www.fsz.co.jp/?page_id=6338

製薬業界では、卸から医療機関への販売データ(以下 実消化データ)を取得して、医薬品の適正使用のためのMR活動を行っています。これまで実消化予測をシステムで実現するには、システム開発が大規模になること、また、そのシステム運用も難しいという課題があり、結果的には業務に熟練した人間の経験とカンが頼りで、EXCELなど利用して手作業で実施されることが大半でした。

今回のソリューションでは、短期間、低コスト導入でき、システム運用もアウトソーシングできるソリューションになりました。初期コストもほとんどなく、利用人数あたりの月額料金だけで利用できるという年間コストが数百万~数千万が当たり前の需要予測、BIツールでは考えられないコストパフォーマンスになっています。

あわせて読みたい

@Pressの記事をもっと見る 2019年9月11日のリリース記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。