東京で開催の日本最大級のセキュリティ国際会議CODE BLUE 世界15カ国から来日する全講演者を発表

東京で開催の日本最大級のセキュリティ国際会議CODE BLUE 世界15カ国から来日する全講演者を発表
keynote 1
CODE BLUE実行委員会は、日本発のサイバーセキュリティ国際会議CODE BLUE(2019年10月29日(火)~30日(水)の2日間開催、会場:東京・渋谷)の全講演者を発表しました。採択された講演には、世界15カ国から来日する講演者たちの、現実のサイバー犯罪のケーススタディや、ブロックチェーンやテクニカルな内容を含む最先端の研究成果が含まれます。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/193176/LL_img_193176_1.jpg
keynote 1


【全講演リスト】
■基調講演
基調講演:核兵器とハッキング
Andrew Futter(アンドリュー・ファター)英国レスター大学/オスロ国際平和研究所―イギリス

■基調講演:TBA
Liis Vihul(リース・ヴィフィル)Cyber Law International/NATOアンバサダー ―エストニア


■メイントラック:ジェネラル
・なぜクリックするか:攻撃者は説得の原則を利用し実行を成功させる
Yoshi Lnu(ヨシ・ルヌ)―米国

・IoTの脅威、そしてIoTに対する脅威に対抗する家電メーカーアプローチ
林 彦博&大澤 祐樹―日本

・スパイウェア、ランサムウェア、ワーム。次のSAP悲劇を防ぐ方法
Jordan Santarsieri(ジョーダン・サンタルシエリ)―アルゼンチン

・日本のサイバー脅威の現状―影の脅威を明らかに

あわせて読みたい

@Pressの記事をもっと見る 2019年9月11日のリリース記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら