データ利活用に必要なすべての機能をワンストップで利用できる「Smart Data Platform」を提供

データ利活用に必要なすべての機能をワンストップで利用できる「Smart Data Platform」を提供
SDPFの全体像
NTTコミュニケーションズ (以下 NTT Com) は、データ利活用に必要なすべての機能をワンストップで利用できるプラットフォーム「Smart Data Platform」の提供を、2019年9月30日から開始します。
NTT Comは2018年度より開発を進めてきた「データ利活用を支えるサービス群」を「Smart Data Platform」として再編成し、より進化したプラットフォームとしてご提供します。
「Smart Data Platform」の提供により、NTT Comは「DX Enabler(TM)」としてデータを利活用したデジタルトランスフォーメーション(DX)を推進し、社会的課題を解決し「Smart World」の実現に取り組みます。

「Smart Data Platform」のコンセプトページ
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/193899/img_193899_1.png
https://www.ntt.com/business/sdpf/

1. 背景・目的
近年、企業のDXに対する取り組みが進んでいますが、DX実現のために最も重要なキーファクターはデジタルデータの有効な利活用です。そのためには、企業内外の組織やプロセスを超えた横断的なデータの利活用が重要です。従来は、さまざまなサービスを複数の事業者から調達し、構築・運用する必要があり、データ利活用に至るまでに大きな稼働やコストがかかっていました。今回の「Smart Data Platform」はデータ利活用に必要な収集・蓄積・管理分析におけるすべての機能を、ICTインフラも含めてワンストップで提供し、データ利活用によるDX実現を加速させます。

あわせて読みたい

@Pressの記事をもっと見る 2019年9月19日のリリース記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら