ギネス世界記録認定3,088個のダイヤモンド付きサングラスが開催50回を迎える『秋の保税展2019』に日本初上陸!

ギネス世界記録認定3,088個のダイヤモンド付きサングラスが開催50回を迎える『秋の保税展2019』に日本初上陸!
秋の保税展2019・ギネス認定サングラス
2020年に100周年を迎えるインターナショナル・ダイヤモンドジュエラーのUCHIHARA GROUP(東京本社所在地:東京都港区、代表取締役社長:内原 一郎)は、2019年10月に開催50回を迎えるジュエリーフェア「秋の保税展2019」を、内原東京保税蔵置場(ガレリアUCHIHARA B2ホール)において開催いたします。

そして該当フェアにおける特別展示として、「最も多くの数のダイヤモンドがセットされたサングラス」でギネス世界記録に認定された、価格USD100,000(日本円換算:約11,000,000円)のサングラスを展示いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/195573/LL_img_195573_1.jpg
秋の保税展2019・ギネス認定サングラス

UCHIHARA GROUPでは長年にわたる豊富な輸入実績により、1995年、東京税関長から「保税」の特別許可を得ました。以来、春と秋の年2回、「内原東京保税蔵置場」で、ジュエリーの展示会「保税展」を開催しています。「秋の保税展2019」で特別展示されるサングラスは、香港の宝飾メーカーAARON SHUM社と有名アイウェアブランド<Prsr>のコラボレーションにより製作され、ダイヤモンド3,088個、合計16.95カラットが施された唯一無二の逸品です。ご来場のお客様には会場でギネス世界記録に認定された商品の実物をご試着し、記念撮影もしていただけます。そのほか、イタリア、フランス、ロシア、香港、ドバイの5か国、8社より、メーカー直送のジュエリーが一堂に揃います。保税蔵置場という特別な空間のメリットを活かした「保税展」。

あわせて読みたい

@Pressの記事をもっと見る 2019年10月8日のリリース記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。