神戸の新ご当地キャラ「ほろ酔い コベピポ」展白鶴酒造資料館で開催

神戸の新ご当地キャラ「ほろ酔い コベピポ」展白鶴酒造資料館で開催
イメージ
白鶴酒造株式会社(本社:神戸市、社長:嘉納健二、資本金:4億9,500万円)は、地元神戸のエッセイ漫画家・イラストレーター 都あきこ氏による「ほろ酔い コベピポ展」を、11月22日(金)から白鶴酒造資料館で開催します。年齢も性別も経歴も様々な個性的なコベピポ(※)18人に加え、今回の展覧会では特別に酒蔵限定のコベピポや、日本酒造りを楽しく学べるパネルも登場します。ぜひ、白鶴酒造資料館の展示とあわせてお楽しみください。ご来館お待ちしています。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/197359/img_197359_2.jpg

※コベピポ(https://kobepipo.com/
「神戸ピープル」の略語&「コウベ(頭)を垂れる謙虚で礼節を重んじる日本人」の意味をあわせて持っています。現在、「コベピポ」は、年齢も性別も経歴も様々な18人。

■詳細
日 程:2019年11月22(金)~11月26日(火)
時 間:9:00~16:30(入館16:00まで、最終日は14:00まで)
場 所:白鶴酒造資料館(神戸市東灘区住吉南町4丁目5番5号)
入場料:無料
作 者:都あきこ(Official FB: http://www.facebook.com/Miyako.Akiko.OP
エッセイ漫画家・イラストレーター。生活や健康術、サイエンスからビジネス、広告コミックまで幅広いジャンルの作品を執筆。「楽しくわかりやすく」をモットーにコミック表現の可能性を常に模索している。神戸高速線の高速神戸駅・新開地駅間の地下街「メトロこうべ」の巨大壁画「わくわく散歩道」や、その他イラストレーション、キャラクター、ロゴマーク、広告漫画、デジタル絵本を手がける。
お問い合わせ先:都あきこe-mail:amiyakorama@gmail.com

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/197359/img_197359_1.jpg

あわせて読みたい

@Pressの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年11月1日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。