日本人の2人に1人が罹患、男性25%、女性15%の死因「がん」 ときわ台メディカルクリニック、「遺伝子治療」個別相談を受付開始

※自由診療・保険適用外
https://tokiwadai-medical.com/gene-therapy/


■院長自らが実践してがんを克服
2009年、当院院長 安井 昭(当時78歳)に血液がんの一種、右副腎悪性リンパ腫が見つかりました。開腹したものの大きすぎて切除不可能、リンパ節などに転移がなかったものの標準治療では対応できないがんでした。そこで日本の学会でも発表されていた「遺伝子療法」に注目、独自に輸入、自ら投与、抗がん剤治療も行い、1年半後にはレントゲン画像にも映らないほどになっていました。2020年の現在も再発せず、医療に従事し、院長を務めています。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/204417/LL_img_204417_2.jpg
ときわ台メディカルクリニック 院長 安井 昭

<ご相談頂きたい方>
- 遺伝子治療についてもっとよく知りたい。
- 自覚症状はないが、とにかくがんが気がかり。
- 今行っているがん治療に不安や疑問がある。
- スキルス胃がんと診断され、適切な治療法が受けられない方。
- 進行乳がんで適切な治療法が受けられない方。


※ 胃がん・大腸がん・乳がん・甲状腺がん・その他各種がんでも治療対象となる場合があります。

■遺伝子治療/予防相談料金・詳細
所要時間:1回約2時間
治療費(点滴):1クール4回(約2週間)150万円~250万円(税込)

あわせて読みたい

@Pressの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月6日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。