遠藤酒造場、2020年 新プロジェクトがスタート!日本各地のブランド酒米を使った希少なシリーズが登場

遠藤酒造場、2020年 新プロジェクトがスタート!日本各地のブランド酒米を使った希少なシリーズが登場
彗 PANSTARRS 2020 純米吟醸・直虎 純米吟醸 生原酒(彗星米)
信州須坂の蔵元、株式会社遠藤酒造場(本社:長野県須坂市、代表:遠藤 秀三郎、以下 遠藤酒造場)は、日本各地の厳選6種のブランド酒米を使った新酒シリーズのプロジェクトをスタートさせました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/205606/LL_img_205606_1.jpg
彗 PANSTARRS 2020 純米吟醸・直虎 純米吟醸 生原酒(彗星米)

【日本各地のブランド酒米を使った新しい酒造り】
遠藤酒造場の初代蔵元が諸国漫遊の旅に出た折、全国各地の美味しい酒米と出合い、選りすぐりの酒米を酒造りに活かしておりました。常に旨い酒造りを追い求めていた初代蔵元の信念は脈々と受け継がれ、私共は常に進取の気性で挑戦を続けながら、今日まで真摯に酒造りと向き合っております。
創業から150年以上が経ち、改めて初代蔵元の「旨い酒造りを追い求める」という原点に返り、新しいチャレンジをしようと思い立ったのが本プロジェクト「日本各地のブランド酒米を使った酒造り」発足のきっかけです。

全国各地から旨いと評判の酒米を取り寄せ、また時には現地へ赴き、最終的に杜氏が6つのブランド酒米を厳選。当蔵でも今まで多くの酒造りに採用してきた兵庫県産「山田錦」や長野県産「美山錦」に加え、北海道産「彗星」、岡山県産「朝日」、「雄町」、兵庫県産「愛山」の計6種類のブランド酒米を選び、それぞれの特性を活かした新しい酒造りをスタートさせました。

あわせて読みたい

@Pressの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月14日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。